多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Cam Jansen: the Mystery of the Carnival Prize #9
販売元: Puffin Books
発売日: 2004-07-22
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 596円 [定価:¥ 598]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 103094位
シリーズ:Cam Jansen Adventure(vol.9)

多読国民のレビュー

全件19 人読んだ18 人読書中0 人興味1 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/07/29 By YoYo (評価:2点 / ジャンル:MY / YL:2.5 / 語数:5,553)
Cam Jansen 、ホントに色々なことをみてるなあ!それにしても、今回は恒例の エリックによる記憶テストがなかったな(笑)
thanks機能は会員のみ
2016/08/25 By Jay (評価:5点 / ジャンル:MY / YL:2.5 / 語数:5,655)
学校で5年生のCarnivalが行われるため、CamとEricと双子の妹が手伝いに行く。子供たちがいろいろ考えて、コイン投げ、コインの枚数当て、クイズなど、いろいろなブースを仕切っている。
その中で、難しいと思われるコイン投げで、当たりが続出。どうして、そんなに当たりが出るのか。Camが理由を突き止めます。

今回は犯人を突き止めるところ、コイン投げのカラクリの解明を、ちゃんと推理していて、とても面白かったです!Camと一緒に考えてしまいました。
難しい単語がほとんどないので、内容をしっかり理解して読めました。
thanks機能は会員のみ
2015/05/15 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.5 / 語数:5,553)
見たものをカメラのように覚えてしまうイメージ記憶力を持つ10歳の少女Camと
幼馴染のEricのご近所ミステリー第9弾。
今回は、学校図書室のための、5年生によるチャリティーのカーニバルが舞台。
コイン投げゲームのコーナーで、普通でない事態が起こっていることに、Camが気付く。
楽しく読めた。
thanks機能は会員のみ
2014/06/11 By Peggyりりー (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:2.5 / 語数:5,636)
学校の図書室の寄付集めの為のカーニバルでの事件です。そこまでして賞品を取りたかったのか、ちょっと疑問です。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ