多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Neverending Story (A Puffin Book)
著者: Michael Ende
販売元: Puffin
発売日: 2014-07-03
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,282円 [定価:¥ 1,120]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 528ページ
売り上げランキング: 410位

多読国民のレビュー

全件23 人読んだ9 人読書中1 人興味8 人積読5 人
コメントなしも表示する
2018/12/31 By 905 (評価:-- / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:111,943)
映画は観たことなかったから、こんな話なのかと初めて知った。長かったけど『モモ』より深く楽しめたかな。
thanks機能は会員のみ
2017/11/22 By Ayangel (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:5.5 / 語数:112,000)
ファンタジー映画として有名なNeverending Storyの原書です。
作者のEndeが映画製作者側と相当もめたという話をきいて興味を持ちました。
なるほど確かに原書の奥深さを映画は描き切れていないしメッセージが全く
違うものになってしまっている気がします。

子供が夢を叶える話ではなく人が真理を見つけるまでの過酷な旅路を描いた話です。
thanks機能は会員のみ
2014/10/13 By こーた (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:111,544)
リアルとファンタジーが交互に展開する前半は珠玉!!
『読んでいる本に自分自身が出てきて、ファンタジー世界とリンクする』
読書家と夢想家は紙一重、夢の具現化キタコレ!ですよ。

でも、楽しいのは「幼なごころの君」に名前をつけてファンタージェンを救うまで。
リアルではいじめられっ子で小太りのバスティアン、ファンタージェンではイケメンに!
願ったことがなんでも叶う力を手に入れて、まさに「俺TUEEEEE!!」状態。
夢想世界で無双(大爆笑)を開始します。

まあね、多少は増長するのもやむなし。
親友となったアトレイユが諫めて改心するに違いない(`・ω・´)!!
⇒あれ?増長シーン長くね?
⇒ベタな魔女にそそのかされ、まんまと暗黒面に堕ちるバスやん
⇒アトレイユが諫めて改心するに違いない(`・ω・´)
⇒アトレイユ、敗れる

結果、445ページ中431ページまで暗黒面に堕ちっぱなしだとは思わなかったわ( ゚д゚)

自業自得の説教臭い大ピンチに颯爽と現れるアトレイユとファルコン!
・・・遅すぎてカタルシスも感じない(笑)
ファルコンに至っては、もはや「生命の水の通訳係」でしかないという体たらく。

『…となるのだけど、それはまた別のお話。』ネタも、最初はよかったけど乱発しすぎ。
オーラスの締めまでこれで通したのは、逆に褒めてやりたい。
各26章の書き出しがアルファベット順(A~Z)で始まるのも、いい試みながら大失敗!
その縛りのために「Yor」さんという一見キャラを登場させたのには失笑。

萌え大賞は、光の妖精ウィルオウィスプさん。
序盤に登場してディテールまで説明したわりに、見せ場なし!

期待値が高すぎたせいもあって、ちょっとこき下ろしすぎ?
平易な英語でまあまあ楽しかったので、邦訳版に思い入れのある方は読んでみたらいかがでしょうか。
905より thanks機能は会員のみ
2012/09/17 By あづさ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:5.0 / 語数:111,943)
レビュー対象商品:The Neverending Story(学校版)
Lexile Measure 930L
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ