多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Amelia Bedelia and the Surprise Shower (I Can Read Level 2)
著者: Peggy Parish
販売元: HarperCollins
発売日: 1994-10-07
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 785円 [定価:¥ 479]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 28498位

多読国民のレビュー

全件50 人読んだ50 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2017/07/26 By timitti (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,548)
多義語が分からないと意味が通じないので、調べながら読むことになりますが、とっても楽しめて、なにより勉強になります。
thanks機能は会員のみ
2017/07/18 By にゃんこ (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:1,548)
Ameliaの相変わらずのノリにビックリです。 他の方もレビューされているように、多義語がわからないと理解できない部分もあり、Level2のものでありながら奥深いです。
thanks機能は会員のみ
2016/11/27 By NGIL (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.4 / 語数:1,548)
Ameliaの大胆なShowerっぷりに思わず大笑いしてしまいました。まさかとは思ったけど、本当にやってしまうとはね。いとこのAlcoluも加わって、いつものような勘違いがさく裂しています。最後は、やっぱりAmeliaお手製の絶品スイーツで一件落着。
マチルダより thanks機能は会員のみ
2016/05/13 By kiyopom (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,548)
『Amelia Bedelia』シリーズ 3作目。
Mrs. Rogersの家に、多くの婦人たちが集まって、結婚を間近に控えたMiss Almaをお祝いすることになっていました。
Ameliaの従兄弟のAlcoluも家に手伝いに来てくれました。

"scale fish" "ice fish" "surprise shower" "prune the hedge" "run over tablecloth with an iron" "cut flowers"

Ameliaは、やはりこれらの指示をそのまま受け取ってしまいます。
thanks機能は会員のみ
2016/04/03 By 空猫 (評価:3点 / ジャンル:CO / YL:2.2 / 語数:1,613)
いとこのアルコルとダブルボケの回。被害はいつも通りだが,本当にこれで丸く収まるのだろうか? 犯罪とか悪意に関しては厳しくても,単純なミスに対してはかなり寛容なのか,はたまた,もともと言語や教育環境が大きく異るコミュニティが混在しているから,こういう行き違いのようなことを罰していられないのか。以下ネタバレメモ。plume [名]プルーン [動]剪定する, scale [動]測定する [動]鱗を取る, ice[動]砂糖やチョコレートの衣をつける [動]冷凍する。
thanks機能は会員のみ
2016/01/03 By Lourdes (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:1,548)
相変わらずのAmelia、勘違い炸裂で大騒ぎになるのですが、なんとなくうまくおさまって最後はAmelia得意のお菓子を食べてめでたしめでたし。
このなんだかわからないけれど結局うまく行ってハッピーエンドというのはテレビでやってる「おさるのジョージ」に通じるものがある気がする。
アメリカ人は子ども向けにはこういうノリのものを好むのかも知れないですね。読み終わった後はほのぼのします。
英語学習者にとっては意外と単語の勉強になるところも良いです。
thanks機能は会員のみ
2015/09/12 By NANA@英語多読家 (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.8 / 語数:1,548)
絵本とはいえ、今回も慣用句などの表現が馴染みのないものが多かったので、調べながら読みました。
それでも、面白い!イトコまで登場し、はちゃめちゃな感じがさらにグレードアップ…。展開はいつものパターンでも面白かったお話でした。
thanks機能は会員のみ
2014/03/07 By 翡翠 (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:1.8 / 語数:1,606)
今回はいとこのAlcoluも加わって、
やっぱり勘違いしながら奥様や旦那様の言いつけをこなす二人。

いとこってやっぱ思考も似るのかな?
thanks機能は会員のみ
2014/01/08 By santana01 (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:1,548)
短い割には相変わらずスラスラとは読みこなせないこのシリーズ。勘違いを楽しむというより、まだまだ困惑することのほうが多く、多義語と慣用句が出るたびに辞書を引いて確認してしまいます。
今回はAmelia Bedeliaに加えて親類のAlcoluが加わり二人でサプライズウエディングシャワーを引っ掻き回すというお話。当然ながら最後はいつもの食べものオチです。「美味しいは正義」は万国共通ですね。
thanks機能は会員のみ
2013/09/14 By keight (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:2.5 / 語数:1,548)
I Can Readシリーズ Level 2
「shower」と出てきた時から嫌な予感がしてましたが
今回もアメリアが思いっきりやってくれてます。
お魚の運命が…予想をはるかに超えていました。
thanks機能は会員のみ
2013/06/01 By mikonoanyo (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:1,548)
魚のチョコレートには笑いました。prune scale 分からなくて、後で
辞書引いちゃいました。単語の勉強になりますね。
thanks機能は会員のみ
2013/05/11 By rachel (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:1,548)
多読では辞書を引きませんが、このアメリアのシリーズは辞書を引いて、
ひとつの単語の複数の意味を確認するようにしています。
本作にはいとこの男性が登場しますが、彼もアメリアと同じでかなりのぶっ飛びマンでした。
おもわず、「こいつもか!」と叫んでしまいそうになりました(笑)
毎回でてくるアメリア手作りのお菓子が、とても美味しそうなので、食べたくなります。
santana01より thanks機能は会員のみ
2012/09/05 By Florina (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:1,548)
アメリアの周りのほのぼの観素晴らしい。
thanks機能は会員のみ
2012/02/21 By Kenneth (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:1,548)
scale、ice、pruneのような多義語を知らないと面白さが分かりません。



thanks機能は会員のみ
2011/11/11 By magicrose (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:2.5 / 語数:1,548)
ワハハ!!
サイコー!!
thanks機能は会員のみ
2010/01/14 By chi-ka (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:1,548)
このお話には、AmeliaのいとこのAlcoluが登場します。
そしてこのAlcoluもまた、Ameliaと同じタイプの人のようで、2人で勘違い大騒動を起こしてくれます。
surprise showerだからとホースの水をかけたり、チョコレートアイシングをした生魚を出したり・・・。
santana01より thanks機能は会員のみ
2009/02/15 By roco (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.5 / 語数:1,548)
あまりな展開だったが、終わり良ければすべて良し⁉
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ