多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Fortunately, the Milk
著者: Neil Gaiman
販売元: HarperCollins
発売日: 2014-09-30
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 841円 [定価:¥ 842]
在庫: 通常2~5週間以内に発送
ページ数: 128ページ
売り上げランキング: 21179位

多読国民のレビュー

全件18 人読んだ18 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2014/12/11 By ろきん (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:3.5 / 語数:7,620)
表紙のイラストに惹かれました。
こういう文字が浮いているやつ、好きです。

ある朝、冷蔵庫にシリアルにかける牛乳がないことに気づき、
近所の店に買いに行くことになったお父さん。

しかし、なかなか帰ってこない。
朝食のオアズケを食らって、子供たちは待ちくたびれます。
散々待たされて、ようやく帰ってきた!

「どうして遅くなったの?」
「実は異星人に攫われて……」

読んでいてクロノトリガーを思い出しました。
短く、あっさりしすぎてもいますが、
子供たちのために牛乳を死守するお父さんの冒険譚を、
毎頁の不思議なイラストと一緒に楽しめました。

しかしこのお父さんはエキセントリックですねえ。
thanks機能は会員のみ
2014/11/05 By たむ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:2.5 / 語数:7,620)
ゲイマンが肩の力を抜いて書いた、子ども向けホラ話という感じ。パパとしてのゲイマンってこんな感じなのかなって思いながら読みました。オーディブルの朗読は、ゲイマン自身で、こちらもすごくよかった。
thanks機能は会員のみ
2014/10/17 By horimama (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:2.5 / 語数:7,620)
Kindle版は、作者とイラストレーターが登場するビデオ付き。

子ども向けなのに、主人公のパパの冒険?が主な話、という…
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ