多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

More Perfect than the Moon (Sarah, Plain and Tall)
販売元: HarperCollins
発売日: 2005-07-26
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 713円 [定価:¥ 722]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 96ページ
売り上げランキング: 83127位

多読国民のレビュー

全件25 人読んだ23 人読書中0 人興味2 人積読0 人
コメントなしも表示する
2017/02/27 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.0 / 語数:9,301)
アメリカの開拓期、大草原に生きる一家の物語、シリーズ第4作。
家族の日誌をつける役割は、長女Annaから弟Caleb、
そして本作では、小学校3年生になったCassieに引き継がれ、彼女の目線から語られる。
Cassieは想像力豊か、別の言葉で言えば妄想と願望を含めた日誌を書き綴る。
そして、母親の異変に気付く。
30代後半の母は、再び出産するという。
末っ子で家族全員の愛情を独占してきたCassieは複雑な思い。
また、Calebの母が出産で亡くなった事もあり、「赤ん坊なんか欲しくない」と思う。
完結に綴られる農場の生活、家族や隣人同士の思いと交流、
さりげないユーモア、ある日持ち込まれる素晴らしいケーキとおじいちゃんのエピソード、
このシリーズもあと一冊だと思うと、読むのが惜しくなる。
農業関係の単語も多いが、文脈で抵抗なく読める。
thanks機能は会員のみ
2014/07/26 By FreeBard (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.5 / 語数:9,301)
日記はCalebからCassieに引き継がれます。
Cassieは想像力たくましく、ちょっとオーバーに書いてます。
ちょっと妄想気味(^-^;)
そんなCassieにMamaは、日記はほんとのことだけでなく、ほしいものや希望を書くと実現すると
Mamaの体の具合が悪くなったと感じたCassieは日記にあることを書きます。
そんな中、Sarahに二人目の子供が。。。
それを知ったCassieの拒絶反応(^-^;)


thanks機能は会員のみ
2014/02/16 By てくてく歩く青い鳥 (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:3.5 / 語数:9,301)
あと1冊で、このシリーズも終わってしまいます。
それがとても残念に思うくらい、この巻もいいストーリーです。
この年代のお子さんがいるママ・パパなら、すごく共感できるだろうな…と。
人物の心理描写がすばらしいです。
英語は簡単なのに、読みやすくて感動できる、いい本です。
thanks機能は会員のみ
2013/09/02 By FreeBard (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.5 / 語数:9,301)
日記はCalebからCassieに引き継がれます。
しかし、Cassieは想像力たくましく、ちょっとオーバーに書いてます。
そんな中、Sarahに二人目の子供が。。。
それを知ったCassieの拒絶反応(^-^;)
thanks機能は会員のみ
2012/11/10 By モッツ (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.2 / 語数:9,301)
Sarah,Plain and Tallシリーズの第4巻です。今回はAnna,Calebに続きCassieが日記を書きます。そのため今回はCassieの視点で物語が描かれています。
前巻よりも少し時間が経っているので、まだ子供っぽい部分はあるもののCassieが成長しているのがすごく感じられました。1巻からこのシリーズを読むと、登場人物の心情の変化や成長が感じられるのがいいです。
thanks機能は会員のみ
2011/04/19 By レモン (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.2 / 語数:9,301)
Sarah, Plain and Tallシリーズの4巻。

AnnaからCalebへと受け継がれてきた日記は、
今度はSarahとJacobの娘、Cassieに受け継がれる。

Sarahは二人目の赤ちゃんを身ごもり家族全員が喜んでいる中・・・
Cassie1人が複雑な表情をする。
それまで末っ子として誰にでも可愛がられ幸せで穏やかな生活をしていたのに
今の生活が変わることに強く不安を感じのは無理のないことである。
ましてやSarahは高齢出産と言うこともあり
Calebの母親が彼を出産してなくなったこともあり不安は募るばかり。

みんなに愛されて育った末っ子で明るくて奔放で・・・・
文章に気持ちをストレートにあらわしていてCassieらしく微笑ましい。
thanks機能は会員のみ
2006/10/24 By magicrose (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:3.5 / 語数:9,301)
ちょっと想像してみてください。

月よりも、もっとパーフェクトなもの。
~More Perfect than the Moon~

あなたなら、何を思い浮かべますか?
thanks機能は会員のみ
2006/01/06 By ゆう (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:3.2 / 語数:9,301)
『Sarah, Plain and Tall』の第4話。

前作では4歳だったキャシーも3年生になり、日記をつける番に。
毎日ネタを探しては、コソコソと家族みんなを観察してるキャシーが、最近のママの様子がいつもと違うことに気づく。
「病気なの?」と不安になって、みんなに聞いて回ると、赤ちゃんが生まれるらしい。



驚いたのが、第1話で痛々しいぐらい大人びていた長女のアンナと、この第4話のキャシーが同じぐらいの年齢だということ!
赤ちゃんが生まれると知って、不安と嫉妬で張り裂けそうなキャシーの言動にちょっとイライラもしてしまったけど、周りの家族一人一人がそんなキャシーをフォローする様子に心が温まります。

このシリーズはぜひ第1話から順に読んでほしいです。
ママが死んで寂しく暮らす3人家族が、にぎやかになって、いろんな困難を乗り越えて、成長し、絆を深めていく姿が描かれてます。
てくてく歩く青い鳥より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ