多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Bridge to Terabithia
販売元: HarperTeen
発売日: 2008-07-01
種別: マスマーケット
価格: ¥ 822円 [定価:¥ 801]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 208ページ
売り上げランキング: 11024位

多読国民のレビュー

全件25 人読んだ16 人読書中0 人興味7 人積読2 人
コメントなしも表示する
2016/06/01 By Mark Jokes  (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:7.4 / 語数:32,888)
前半(少年が少女と学校で出会う場面)や中盤(イマジネーションを交えた友情が深まる過程)は面白かったのですが、最後があっという間にあっけなく終わってしまって、それはそれで著者の意図かと思いますが、私としては感動というか、寂しい余韻が残ってしまいました。
thanks機能は会員のみ
2009/03/19 By ran (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:7.5 / 語数:32,582)
1978年のニューベリー賞受賞作品です!
なんとdisneyによる映画化もされています!

この本はYL7程度と読みやすさの評価がされているようですね。
意外とスラスラと読めた気がしたけど、確かに単語は飛ばしたものも多かったかもしれません。

この本、ページの印刷が悪くて読めなかったところが3ページもありました。
洋書は落丁等、意外と多いですが3ページ読めないのは残念でした。
でも、この話、後半の急展開まではダラダラとした話が続くので
あまり関係なかったかな?

表紙の絵や、ディズニーの映画から考えるとファンタジーものかと思いきや、
意外と普通の日常生活物でした。

ちょっと70年代的な古い感じもしますが、
作者の描写がうまく、綺麗な景色や、登場人物の微妙な感情が
活き活きとしていて読みながら、この本面白そうだと感じさせます。

前半は、兄弟や学校での登場人物などたくさん出てきて
名前がなかなか覚えられないなぁと感じるけど、
どんどん読んでいったほうがいいです。

後半の急展開からは一気に読めます。
ドキッ!とすること間違いなしですよ!
thanks機能は会員のみ
2008/09/25 By magicrose (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:7.4 / 語数:32,582)
哀しいけどあったかいお話
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ