多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Teach Us, Amelia Bedelia (I Can Read Level 2)
著者: Peggy Parish
販売元: Greenwillow Books
発売日: 2004-06-29
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 879円 [定価:¥ 583]
在庫: 通常1~2営業日以内に発送
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 49410位

多読国民のレビュー

全件34 人読んだ34 人読書中0 人興味0 人積読0 人
コメントなしも表示する
2018/05/30 By leap_kazu (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.0 / 語数:1,580)
再読しました。
thanks機能は会員のみ
2017/05/23 By nakanaka (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:1.8 / 語数:1,590)
たぶん面白いんだろうけど、その言葉遊びの意味がよくわからなかった。
thanks機能は会員のみ
2017/01/15 By timitti (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:2.4 / 語数:1,566)
アメリアが先生になります。言い回しや単語がけっこう難しかったりするので勉強になります。
thanks機能は会員のみ
2016/12/01 By NGIL (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,590)
Amelia Bedeliaシリーズ。代理の先生として、授業を任されてしまったAmelia。彼女お得意の、言葉の取違いにクラスの子供達も面白がって大騒ぎです。
”plant bulbs”、”call the roll”など、知らない表現がいくつもあり、今回も勉強になりました。
thanks機能は会員のみ
2016/05/13 By kiyopom (評価:5点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,590)
『Amelia Bedelia』シリーズ 6作目。
thanks機能は会員のみ
2016/01/25 By RtoA (評価:4点 / ジャンル:MY / YL:2.5 / 語数:1,584)
子供たちにとって、楽しい1日だっただろう。
ちょっと難しかった。
thanks機能は会員のみ
2014/06/11 By new_be (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:1,566)
ある日Amelia Bedeliaは、ちょっとした行き違いから学校の先生になってしまった。渡されたリストに従って授業を行うのだが・・・。
言葉遊びを楽しむシリーズAmelia Bedelia初読み。Hello reader!のLevel4だからなのか、それほど難しくなく楽しく読める。既知単語の未知の意味を知る事が出来る。"Call the roll."で、Ameliaが"What roll?"と言うのを、人事に思えなかった。
thanks機能は会員のみ
2013/10/29 By 高菜の油炒め (評価:-- / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:1,566)
笑うべきところで、笑えない…消化不良、手強い
thanks機能は会員のみ
2013/08/28 By Florina (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.8 / 語数:1,584)
アメリアシリーズは言葉の意味が分からないと面白さが半減しますね。ただわからなくても面白いと思います。
thanks機能は会員のみ
2011/10/12 By sacco (評価:3点 / ジャンル:CO / YL:1.8 / 語数:1,584)
Ameliaが先生になりました。
が、言葉の取り違いは相変わらずで、思わずくすっと笑ってしまうことだらけでした。
thanks機能は会員のみ
2010/08/06 By roco (評価:4点 / ジャンル:CO / YL:2.3 / 語数:1,566)
再読。
thanks機能は会員のみ
2010/06/05 By chi-ka (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.3 / 語数:1,566)
新任の先生と間違われた Amelia が、引き継ぎのリストに書かれた言葉に忠実に、それをこなそうとします。
例えば、’paint pictures’ とあれば、学校の壁にかかっている写真に色を塗らせます。
子供たちにとっては、きっと忘れられない、おかしくて魅力的な先生でしょう!
thanks機能は会員のみ
2005/04/15 By yakko (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:2.5 / 語数:1,566)
YLのわりには読みにくいと思う。特に言葉遊びがわかりにくい。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ