多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

thanksのついたコメント-多読王国

サンクスの付いた履歴じゃ。
みんなのレビューにサンクスじゃ!
ちなみに現在18個のサンクスが付いているぞ!

サンクスの付いたレビュー履歴

1件目から30件目までを表示
クリフトン年代記の第6巻です。第1巻、2巻はおもしろかったけど、3巻4巻で株や選挙の話でちょっと失速、5巻でまたキレが戻ってきたけど、この6巻は1ページとして飽きることなく堪能できました。5巻から間があいていても冒頭で丁寧にこれまでの「おさらい」的なことが上手にちりばめられているので、以前のストーリ...
2016年12月03日
登場人物が多く、前半は読む間隔もあいていたので、どれが誰かよくわかってなかったりしたが、後半51%からは話の展開から目が離せなくなり、昨日、今日の2日で後半を一気読みした。どんどん全容が明るみになって行く様子にハラハラ、ドキドキして、最後の最後でまた真実がわかり、ミステリーといっても単に犯人がわかれ...
2015年11月30日
Zacky

(thanks_medal x 0)
1942年シアトルの中国人街に住む12歳のHenryと日本人町に住むKeikoのお話です。2人は白人たちが通う学校に行っていましたが、第二次大戦中、敵国である日本人、日系人たちは強制収容所に送られてしまいます。引き裂かれたHenryとKeikoですが、2人の思いは、~~~~ とてもいい話です。YL...
2015年05月25日
ユウキ

(thanks_medal x 21)
1942年シアトルの中国人街に住む12歳のHenryと日本人町に住むKeikoのお話です。2人は白人たちが通う学校に行っていましたが、第二次大戦中、敵国である日本人、日系人たちは強制収容所に送られてしまいます。引き裂かれたHenryとKeikoですが、2人の思いは、~~~~ とてもいい話です。YL...
2015年05月22日
uribo.

(thanks_medal x 12)
1942年シアトルの中国人街に住む12歳のHenryと日本人町に住むKeikoのお話です。2人は白人たちが通う学校に行っていましたが、第二次大戦中、敵国である日本人、日系人たちは強制収容所に送られてしまいます。引き裂かれたHenryとKeikoですが、2人の思いは、~~~~ とてもいい話です。YL...
2014年08月12日
yukaf.

(thanks_medal x 8)
YL, 語数とも下にレビューを書いてらっしゃるsolamimiusagiさんの数字をそのまま頂きました。 初めてのニコラス本でした。 読みやすいは読みやすいですが、展開がスローでちょっといらっとくることがありました。この本の前に読んだSarah's Keyがあまりによかったので(全然ジャ...
2013年10月21日
akio1.

(thanks_medal x 27)
YL, 語数とも下にレビューを書いてらっしゃるsolamimiusagiさんの数字をそのまま頂きました。 初めてのニコラス本でした。 読みやすいは読みやすいですが、展開がスローでちょっといらっとくることがありました。この本の前に読んだSarah's Keyがあまりによかったので(全然ジャ...
2013年10月05日
keiko.

(thanks_medal x 4)
小公女の物語。けなげにそして強く生きるsara。ジーンと来た。レベル1でYL2でもこれだけの内容になるのだと感心。多読は楽しいと感じた。
2013年03月30日
Rebec.

(thanks_medal x 36)
これまで読んだ洋書の中で一番惹きつけられました。次の展開が知りたくて隙間時間にも読んでしまいました。多読の楽しさを教えてくれた一冊です。
2012年10月29日
floco.

(thanks_medal x 172)
これまで読んだ洋書の中で一番惹きつけられました。次の展開が知りたくて隙間時間にも読んでしまいました。多読の楽しさを教えてくれた一冊です。
2012年07月06日
ran

(thanks_medal x 432)
アイオワ州から兄一家の住むジョージア州に移った 日系移民の家族の物語です。 Katieという小さな女の子の視点で姉との関係、 両親の職場、叔父一家との交流などが 淡々と綴られています。 静かに進むストーリーの中にいろいろな思いが込められた 悲しくも美しい小説だと思いました。 日本人の持つ美徳のよ...
2012年03月09日
シャール

(thanks_medal x 9)
アイオワ州から兄一家の住むジョージア州に移った 日系移民の家族の物語です。 Katieという小さな女の子の視点で姉との関係、 両親の職場、叔父一家との交流などが 淡々と綴られています。 静かに進むストーリーの中にいろいろな思いが込められた 悲しくも美しい小説だと思いました。 日本人の持つ美徳のよ...
2012年02月20日
ran

(thanks_medal x 432)
映画でストーリーは知っていたが実際に本が読めよかった。最後の父親の言葉が印象的だった。
2011年12月22日
美桜

(thanks_medal x 78)
13歳で学校を出て農場で働いていた貧しい14歳の少年がある日古いピアノを発見!教師との出会いで人生が変わり、偉大なピアニストになる。暖かい気持ちになるストーリー。こういう本に出会うと多読が楽しくなる。
2011年09月15日
美桜

(thanks_medal x 78)
アメリカ留学中の娘が渡米後最初にプレスされた留学生コースの授業で読み、おもしろいからと勧められた本。完全にシステムされたコミュニティに住むJonasの物語。 両親と妹Lilyとの4人家族Jonasの物語。 いっけん何気ない家族のように思えるが読み進めていくうちに 彼らが住む「コミュニティー」とは何...
2011年05月31日
ran

(thanks_medal x 432)
アメリカ留学中の娘が渡米後最初にプレスされた留学生コースの授業で読み、おもしろいからと勧められた本。完全にシステムされたコミュニティに住むJonasの物語。 両親と妹Lilyとの4人家族Jonasの物語。 いっけん何気ない家族のように思えるが読み進めていくうちに 彼らが住む「コミュニティー」とは何...
2011年04月07日
floco.

(thanks_medal x 172)
アメリカ留学中の娘が渡米後最初にプレスされた留学生コースの授業で読み、おもしろいからと勧められた本。完全にシステムされたコミュニティに住むJonasの物語。 両親と妹Lilyとの4人家族Jonasの物語。 いっけん何気ない家族のように思えるが読み進めていくうちに 彼らが住む「コミュニティー」とは何...
2011年04月07日
ran

(thanks_medal x 432)
最初からノレず、いつやめよういつやめようと思いながら読んでいた。結局27ページで断念。。。語数は計算して計上。
2011年03月24日
ran

(thanks_medal x 432)
1件目から30件目までを表示

このページの先頭へ