多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

thanksのついたコメント-多読王国

サンクスの付いた履歴じゃ。
みんなのレビューにサンクスじゃ!
ちなみに現在30個のサンクスが付いているぞ!

サンクスの付いたレビュー履歴

1件目から30件目までを表示
いつもかわいいGeorgeだけど、今回はお金のおはなしで、彼の黒い部分が見え隠れ。 でも、そんな人間くさい部分も、やっぱりGeorgeはかわいかった❤︎
2017年07月18日
ciel

(thanks_medal x 30)
Roald Dahl作品のイラストでなじみのあるQuentin Blakeによる絵本。 英語は簡単に読めるレベル。 Prof.Dupontのとぼけた感じと、オウムたちの愛嬌のある表情が印象的。 イラストだけで笑えます。
2017年06月05日
でんでん

(thanks_medal x 30)
シリーズ2作目の本書は友情がテーマ。 Humphreyは、新しくRoom26に仲間入りしたカエルの“Og”とのコミュニケーションに四苦八苦。 同じように友達との関係に悩みを抱えるクラスメイトたちの姿を通して、Humphreyは他者との関わり方を学んでいきます。 Humphreyのかわいさと、このシリ...
2017年05月19日
でんでん

(thanks_medal x 30)
Georgeのルーツがアフリカにあったとは! The man with yellow hatとの出会いが衝撃的でした。
2017年04月22日
でんでん

(thanks_medal x 30)
このシリーズはとにかくイラストがかわいい❤︎ ストーリーはもちろん、イラストでも楽しめる。 分からない単語があってもストーリーは理解できたけど、最後のコインのくだりの意味がナゾ。(→その後、解決!)
2017年04月16日
ciel

(thanks_medal x 30)
クラスペットとしてRoom26にやってきたハムスターのHumphrey. ペットショップの中の世界しか知らなかったHumphreyが、クラスの仲間やその家族と関わるうちに、人はそれぞれに悩みや問題を抱えて生きていることを知り、ハムスターながらも人間たちのお悩み解決の一助となる。 この作品は数々の賞を...
2017年04月16日
ciel

(thanks_medal x 30)
紀伊国屋の洋書バーゲンで安かったのと、多読本でよく勧められているという理由で購入。 なんとなく読んでみた本だったけど、読み始めるとテンポの良さと登場人物の魅力に引き込まれて、最後まで楽しく読むことができた。 この本は最後に続編の"Great Glass Elevator"の冒頭部...
2017年04月16日
ciel

(thanks_medal x 30)
いつもかわいいGeorgeだけど、今回はお金のおはなしで、彼の黒い部分が見え隠れ。 でも、そんな人間くさい部分も、やっぱりGeorgeはかわいかった❤︎
2017年04月11日
でんでん

(thanks_medal x 30)
クラスペットとしてRoom26にやってきたハムスターのHumphrey. ペットショップの中の世界しか知らなかったHumphreyが、クラスの仲間やその家族と関わるうちに、人はそれぞれに悩みや問題を抱えて生きていることを知り、ハムスターながらも人間たちのお悩み解決の一助となる。 この作品は数々の賞を...
2017年04月11日
でんでん

(thanks_medal x 30)
このシリーズはとにかくイラストがかわいい❤︎ ストーリーはもちろん、イラストでも楽しめる。 分からない単語があってもストーリーは理解できたけど、最後のコインのくだりの意味がナゾ。(→その後、解決!)
2017年04月06日
でんでん

(thanks_medal x 30)
Marvin Redpostという男の子が、自分は生まれてすぐに誘拐され行方不明になっているシャンプーン王国の王子ではないかと本気で疑い、家族や友だちを巻き込んでいくというコメディ劇。 Marvinのバカげた話に対応する両親の描写が面白い。 2〜8巻も読んでみたい。
2017年03月19日
でんでん

(thanks_medal x 30)
Georgeのルーツがアフリカにあったとは! The man with yellow hatとの出会いが衝撃的でした。
2017年03月16日
ciel

(thanks_medal x 30)
Georgeの表情豊かなイラストがかわいい。 ペーパーバックの合間に絵本を入れると、いい息抜きになる。 で、猫は?
2017年03月16日
でんでん

(thanks_medal x 30)
子どもの読書のファーストステップ本なので、とても易しい単語と文章で構成されていて、難なく読める。 難しいところが全くないので、多読中のいい息抜きになった。 この手の本によくある無理なストーリー展開が多々あるが、そういうところも楽しめた。 Rubble君が一番好きなキャラクター。
2017年03月12日
でんでん

(thanks_medal x 30)
幼児向けだが、ピーターラビットの世界が存分に味わえるボードブック。 表紙のピーターラビットは立体的になっていて、装丁もステキ! 懸命に卵を温めるジマイマと、それを見守るピーター。ビアトリクス・ポターの絵は描写が素晴らしく、やさしい動物たちの眼差しにいつも癒されます。
2017年03月11日
でんでん

(thanks_medal x 30)
紀伊国屋の洋書バーゲンで安かったのと、多読本でよく勧められているという理由で購入。 なんとなく読んでみた本だったけど、読み始めるとテンポの良さと登場人物の魅力に引き込まれて、最後まで楽しく読むことができた。 この本は最後に続編の"Great Glass Elevator"の冒頭部...
2017年03月09日
でんでん

(thanks_medal x 30)
好きな女の子に振り向いて欲しくて、主人公の男の子がぶっ飛んだ行動に出ます。 ほんわか心が温まり、クスッと笑えるお話でした。
2017年02月17日
ciel

(thanks_medal x 30)
本屋で立ち読み。 絵本を読まなくなって久しい大人に、新鮮なオドロキを与えてくれる1冊でした。 子供の頃に絵本を読んでワクワクした気持ちを思い出しました。
2017年02月17日
ciel

(thanks_medal x 30)
好きな女の子に振り向いて欲しくて、主人公の男の子がぶっ飛んだ行動に出ます。 ほんわか心が温まり、クスッと笑えるお話でした。
2017年02月17日
でんでん

(thanks_medal x 30)
本屋で立ち読み。 絵本を読まなくなって久しい大人に、新鮮なオドロキを与えてくれる1冊でした。 子供の頃に絵本を読んでワクワクした気持ちを思い出しました。
2017年02月17日
でんでん

(thanks_medal x 30)
ほのぼの動物ものと思いきや、読んでみるとなかなかの重いテーマ。 死をテーマにしたお話ですが、心が温まるいいお話でした。 (変な意味ではなく)死が怖くなくなった気がします。
2017年02月16日
ciel

(thanks_medal x 30)
ほのぼの動物ものと思いきや、読んでみるとなかなかの重いテーマ。 死をテーマにしたお話ですが、心が温まるいいお話でした。 (変な意味ではなく)死が怖くなくなった気がします。
2017年02月16日
でんでん

(thanks_medal x 30)
文章はやさしく、ストーリーも短いので数分で読める。 イラストがかわいい❤︎
2017年02月04日
gingi.

(thanks_medal x 4)
文章はやさしく、ストーリーも短いので数分で読める。 イラストがかわいい❤︎
2017年02月04日
でんでん

(thanks_medal x 30)
ところどころ振られているルビがちょっと目障りな気はするけれど、慣れれば上手に無視して読むことができた。 『英語のおやつ』がイイ!「時制」は理解しているつもりだったけど、理解が深まった。
2017年02月04日
でんでん

(thanks_medal x 30)
洋書にチャレンジしようと思って、一番最初に手にした本。 知ってることばかり書いてあるなぁ…というのが第一印象で、最初は流し読み。 しかし、多読仲間が楽しそうにこの本を読んでいるのに影響され、再読&熟読。結果、熟読して本当に良かった。 とくに第13章「接着剤」がとても勉強になった。この章は今後...
2017年02月04日
でんでん

(thanks_medal x 30)
シュールな絵に惹かれて本屋で立ち読み。 ものの数分で読了。 内容もシュールでした。
2017年02月03日
ciel

(thanks_medal x 30)
ストーリーはいたって普通。よくあるこども向けのおはなし。 絵がかわいい❤︎ 愛嬌のあるキャラクターがgood!
2017年02月03日
ciel

(thanks_medal x 30)
ストーリーはいたって普通。よくあるこども向けのおはなし。 絵がかわいい❤︎ 愛嬌のあるキャラクターがgood!
2017年02月02日
でんでん

(thanks_medal x 30)
シュールな絵に惹かれて本屋で立ち読み。 ものの数分で読了。 内容もシュールでした。
2017年02月02日
でんでん

(thanks_medal x 30)
1件目から30件目までを表示

このページの先頭へ