多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Rosie Project
販売元: Penguin Books Ltd (UK)
発売日: 2014-01-02
種別: ペーパーバック
ページ数: 329ページ
売り上げランキング: 28590位

多読国民のレビュー

全件32 人読んだ16 人読書中2 人興味14 人積読0 人
コメントなしも表示する
2015/12/31 By 2attraction (評価:4点 / ジャンル:HU / YL:6.6 / 語数:91,450)
アスペルガー症候群の40歳の大学教授のお嫁さんを探すプロジェクトのお話し。
自分の事や他の人の分析が優れてて面白い。まるで研究対象を分析しているよう。現代社会においてアスペルガー症候群の理解はとても重要なので、そういう意味でも興味深い作品でした。
目線や考え方を知りながら読み進めると、デートした後お嫁さん候補として最悪と思っていた女性の遺伝子上の父親を探す手伝いをする展開に。
人の感情を察するのが苦手な主人公が、彼女との関わりや行動を共にすることによって成長する姿が感動的でしたし、お互いに人間関係において不器用な二人が心を通わせいく様子に心が温まりました。

続編も読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2015/04/20 By magicrose (評価:4点 / ジャンル:LV / YL:6.5 / 語数:65,000)
軽~い話の内容とお堅い文体とのギャップが面白かったです。
thanks機能は会員のみ
2015/04/09 By 汐まねき (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:0.0 / 語数:65,000)
おそらく登場人物の設定と出だしを読めば、それだけで話の行方が想像できてしまう物語だ。けれど、それだけの物語にはあらず。

主人公のドンはメルボルンの大学の遺伝学の准教授。アスペルガーで人の気持ちや感情を察するのは苦手だが、頭脳明晰、まあまあハンサムで、空手や合気道もこなすスポーツマン。女性にもてて当然のスペックのはずなのに、40歳になろうというのにまだ結婚していない。

そんなドンがそろそろ結婚するべきだと思い立ち、wife projectなるものを開始することにした。アスペルガーのせいか、ドンは何についても秩序立っていないと落ち着かない。そのため理想の妻探しでも、論理的且つ効率的なアプローチをとる事にした。
過去のデートの失敗やその時の相手を思い出し、長い質問リストを作成し、それに照らし合わせて相手を選ぼうというのだ。隣に住む精神科医のジーン夫妻の協力も得て、プロジェクトをスタートさせた日に現れたのがロージーだった。彼女は、遅刻はするし、煙草は吸うし、ベジタリアンだし・・・とドンの理想とは正反対。けれど、なぜかロージーといると、ドンは非論理的な判断ばかりしてしまい・・・。

これが、作家の文章力か。ドンの一人称で語られる文章は、当人の几帳面さとロジカルさを反映し、論文のような正確で格式張った表現ばかり。一見すると表面的には冷たいその言葉の奥にドンの優しさや愛情があふれている。けれど、それが口に出る言葉や行動にはなかなか反映されない。それがもどかしく、けれど一生懸命なドンがとにかく素敵で、最後は大泣きしながら読み終わった。

単なるラブコメではない、心が温かくなる素敵な物語でした。
2attractionより めねたおたべより thanks機能は会員のみ
2015/01/30 By Ysprout (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:5.5 / 語数:65,000)
痛快でした。ラブストーリーカテゴリーといえるかもせれませんが、淡い切ない、という内容ではありません。アスペルガーと思われる遺伝子学者の、自分や他人を分析する経緯は興味深く、英語表現面でも、一般的恋愛感情を、論説的に表現すると、こんな風になるのかと、楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2014/02/03 By angel (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:91,450)
thanks機能は会員のみ
2013/12/06 By yukaffe (評価:5点 / ジャンル:HU / YL:7.0 / 語数:65,000)
2 weeks
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ