多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Harry Potter and the Chamber of Secrets (UK) (Paper) (2)
販売元: Bloomsbury Publishing PLC
発売日: 1999-01-02
種別: ペーパーバック
ページ数: 256ページ
売り上げランキング: 13932位
シリーズ:Harry Potter(vol.2)

多読国民のレビュー

全件136 人読んだ106 人読書中6 人興味11 人積読15 人
コメントなしも表示する
2017/06/24 By angel (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:85,141)
これも、audiobookで聴くのも超おすすめです。素晴らしい。

感想はコチラ。
http://angelbooklog.blog.jp/archives/71155190.html
thanks機能は会員のみ
2017/06/23 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:84,799)
多聴 10h8min It took me only 3 days to finish it.  I was so absorbed and couldn't stop listening to it. 
The first book was great, but the second one was even better! 

最初の車のシーンがあまり好みではなくて、斜め聴きしていたが、後半に進むにつれどんどん面白くなっていき、しまいには先が知りたくて料理中も運転中もトイレ中も寝るときも聴いていた。ナレーターの演技力のうまさも素晴らしい。マグゴナガル先生役の時の半分裏声が最高(笑) 苦手なイギリス英語も苦にならなくなってきた。
Moaning MyrtleやTom Riddle の日記帳や、ハーマイオニー他の石化、forbidden forest のクモなど、一見バラバラに見えるエピソードが読み進めるごとにどんどん1つに収束していって、スッキリした。
5巻までは読んでいるはずだけれど10年以上ぶりで内容をかなり忘れていたので、新鮮に楽しめた。夢中になって移動や他事の時間を惜しんで聞きまくった。ここから徐々に長くなるから、耐久戦かなぁ〜。


語数はここを参考にしました
http://commonplacebook.com/art/books/word-count-for-famous-novels/
thanks機能は会員のみ
2017/05/30 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:85,141)
難しくても面白い本は読めるんだなと実感しました。
映画にはないストーリーも知れてよかったです!
ゆっくりハリーポッターを全て読破できたらいいなと思います!
thanks機能は会員のみ
2016/10/16 By ユウキ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:85,141)
再読です。
前回と違って最初から一気に読めました。やっぱり面白いです‼️
thanks機能は会員のみ
2016/10/10 By ももも (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:85,884)
面白かった。
thanks機能は会員のみ
2016/08/31 By おっさん (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:8.0 / 語数:85,141)
8/31「英語で楽しく読める本、Vol.2」と共に2巻目に突入。ワクワクと不安で良い感じです。
9/5 約17500語。やっぱりあんまり進まないw 内容は面白い。
9/12 約42500語。真ん中まで来ました。 世界観に慣れてきた気がします。
関係無いけど先行して購入した第4巻が物凄い分厚くて、少し叩きのめされた気がします。
9/24読了。思ったより時間がかかりましたがこれで100万語達成です。
理解度は50%とかそういうレベルですが、まあ、別に日本語で読んだり映画を見ても100%理解では無いし。。。
続いて3巻目に突撃です。
thanks機能は会員のみ
2016/08/06 By ルルさん (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.7 / 語数:85,141)
1巻を読んだあとなので、世界観に慣れてきました。
thanks機能は会員のみ
2016/06/24 By チビBubo (評価:-- / ジャンル:NO / YL:9.5 / 語数:85,141)
『ハリーポッターを英語で読める本』と一緒に
thanks機能は会員のみ
2015/12/30 By シャール (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:9.5 / 語数:85,141)
ようやく読み終わりました。
やはりダレン・シャンと比べると単語も文章構成も難しいです。
Kindleのwordwise 機能の力を借りて読みました。
内容は面白いので次に進みたいです。
thanks機能は会員のみ
2015/05/28 By uribou-mom (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:85,116)
1巻に比べて、すいすいと流れるように読み終えてしまいました。
1巻は途中、少し飽きてしまったり、読むのが苦痛になってくる時もあったのですが、2巻は作者も筆がのってきたのか、飽きることなく次は次は?と読みたくなる内容でした。

今回は「秘密の部屋」にまつわるお話でした。学校で猫や生徒が石化する事件が起きます。50年前に一度あけられたこの部屋が再び何者かによってあけられてしまったという噂が飛び交い、ハリーたちが調査に乗り出します。誰が犯人なのか、ミステリー要素も加わったことが、物語がより一層面白くなった要因かもしれませんね。

このシリーズには、様々な性質をもった登場人物がでてきますが(プライドが高い人、相手を毛嫌いして意地悪をする、屈折した心から人にやさしくできない人、逆に強い心をもって仲間を守る、悪に立ち向かうことを教えてくれる友人や師など)、そういった人たちとの関わりを通してハリーが人間としても成長していく様子を見守るのもシリーズならではの楽しみなのかな、と思います。

今後、お話がどのように展開するのか、ほんとに楽しみです。英語も優しすぎず、難しすぎず、適度なレベルで、語数もあり、多読向けの本だなあ、と思います。

thanks機能は会員のみ
2015/05/20 By monjiro (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:85,884)
やはりちょっと難しい単語や表現があります。でもストーリーが面白いので、何とか読み進めることができます。
thanks機能は会員のみ
2015/04/09 By Hana_to_chon (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:8.7 / 語数:85,116)
1巻目よりも少し難しくなっていた。知らない単語がちょくちょく出てくるけど、何回も繰り返し出てくることが多いので意味を推測しやすい。最後の最後でルシウスをハリーとドビー(ちょっとダンブルドア)で負かしたところはとてもすっきりした。しかし、最後までドビーを好きになれなかったことが悔やまれる。
thanks機能は会員のみ
2015/02/09 By ヨツキ (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:85,141)
「秘密の部屋が開かれた」とのメッセージと共に、生徒たちが石化される事件が起こります。
秘密の部屋とは何か、謎の声や怪物の正体は、スリザリンの後継者とは一体誰なのか・・・?

魔法の世界の魅力に加え、第2巻ではミステリー的な要素が強く、グイグイと読めました。
翻訳版か映画で予備知識があれば意外と読みやすく、犯人を知っていても十分楽しめると思います。
thanks機能は会員のみ
2014/10/13 By sakiii (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.8 / 語数:89,171)
小学生のころ映画で見て大感動した第2巻。
日本語訳を最初に読んだときは、シリーズ中一番おもしろくないかも、と思っていましたが今回読み返すと、まあおもしろいこと!笑
謎が次々と解けていく後半部分は、最初から結末を知っているのにも関わらずハラハラドキドキの連続でした。
英語でそんな感動が味わえて幸せです!
この巻自体が、今後の伏線になるんですね・・・
読み進むのが楽しみです!
thanks機能は会員のみ
2014/09/03 By ゆきね (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:9.5 / 語数:85,884)
YLが9.5ということにびっくりしました。
私でも頑張ればそのぐらいでも読めるんだなーと…。

ただし8割ほどしか理解できていない気がします。
どうしても訳せない、意味が分からない箇所がいくつかありました。
でも話が面白いからぐいぐい読めてしまいます。
それでも2週間くらいかかっちゃったかな。
thanks機能は会員のみ
2014/08/10 By Yumiko (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.5 / 語数:85,884)
最後のchamberに入ってからの記述は最高で、一気に読んでしまった。
thanks機能は会員のみ
2014/07/16 By Takasi75 (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:85,000)
日本語で何度も読んでいる本は多少、難しい単語、分からない言い回しがあっても雰囲気で読める気がします。シリーズの中で1番好きでない巻なので、読むのが少ししんどかったです。
thanks機能は会員のみ
2014/05/31 By もゆ (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:6.7 / 語数:85,141)
ハリーポッターの2作目。賢者の石と比べるとやや読みづらいです。それでも内容を知っているだけあって十分楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2014/04/07 By ユウキ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:85,141)
ホグワーツに戻るまでが長い……!!
ローリングの書き込みが好きな人は楽しめます。
後半は事件続きでスリリング、一気に読まされました。
thanks機能は会員のみ
2014/03/19 By giraffer SACHI (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.5 / 語数:85,000)
過去に何度も(いや、何十回!?)オーディオブックを聴いているのと
Famous Five シリーズもたくさん読んだり、最近読む YL も上がってきてるので そろそろ読む力がついたかな? と思い挑戦。

翻訳本も読んでるし、映画も見てるのがベースにあるかもしれないけど、
言葉の意味がわからないのがあっても、今までに読んだ本の中でも 見たことのある言葉なので 雰囲気で読めたり 物語を読むのに 全然問題なく 読めた。

ネタバレになるので詳しく書けないけど、' “そうなるとは知らずにやってしまってた” と気付いたところ’ では
登場人物と同じく私も涙が・・・・・
thanks機能は会員のみ
2014/01/21 By Lily (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:85,884)
I love Harry potter ! When I looked at the front page iIthoght that they will go on a trip to somewhere.I couldn't belive that Ron's little sister will be in that much trouble! But I am glad that Harry could defeat you know who!
thanks機能は会員のみ
2013/07/24 By YNchem55 (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:0.0 / 語数:85,141)
全巻7巻なのでかなり読みごたえがある人気シリーズの第二巻です。以前から読もうと思い先にDVDを購入していました。DVDを見てから読むと原作との違いや 大まかな展開がわかって確認しながら読み進めるのが良いです。ともかく長い作品なの各巻の大まかなプロットをDVDで確認して読む方法で7巻まで頑張りたいと思います。それにしても巻を重ねるほど本の厚みが増えるのはなかなかですね。
今第三巻に進んでいます。スマホに入れたランダムハウスの辞書が原書読みの大きな助けになっています
thanks機能は会員のみ
2013/07/20 By イチゴ (評価:5点 / ジャンル:NF / YL:9.0 / 語数:85,141)
難しくて辞書をひきながらでないと分からない所だらけでしたが、ほとんど辞書をひきながら読了しました。
知らない副詞や形容詞がわんさか出てきますが、話が面白いので読み進めていけます。
thanks機能は会員のみ
2012/12/31 By hotate (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:9.0 / 語数:85,141)
1巻に引き続き、audiobook併用で一気に読み終わりました。いや、聴き終わりましたという方が正しいかな。再読なのですが、いろいろなところで伏線が張られているのが分かり楽しいです。
thanks機能は会員のみ
2012/08/13 By Kenblish (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:7.5 / 語数:85,141)
ガイド本(ハリーポッター Vol.2 が英語で楽しく読める本)を参照しつつ読みました。このガイド本はお勧めです。難しい単語の訳、人物名の由来、イギリス文化の説明など、原書と並行して読むのに打ってつけの内容です。情報量も充実しています。

YL は、第1巻に比べると単語が難しく感じました。ガイド本なしで 7.5 くらい、ガイド本を併用するなら、YL は 6.5 くらいだと思います。

今回はホグワーツ内で次々と起きる石化事件がメインですね。最初から終わりまで、ほとんど退屈なところがなく、物語がどんどん進んでいきます。ミステリーみたいで楽しめました。テンポのよさと緻密な構成が両立しているのもすごいです。
thanks機能は会員のみ
2012/04/22 By こーた (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:85,123)
thanks機能は会員のみ
2012/02/03 By dadmam (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:85,141)
2作目になってとても面白くなってきました。登場人物も(もちろん私も)2年目に入り、様子がわかってきたためでしょう。 ストーリーの語りに余裕が出てきた感じです。Harryの学友も決まってきました。 友人のRonとHermioneもキャラクターがかたまっています。 なにかがあるとCommon Roomにみんなが集まって相談するところがイギリスの寄宿舎っぽい。Hogwartsでは、 合計4件の事件が起き、学生が石化されてしまいます。50年前に開けられたThe Chamber of Secretsが再び誰かによって開けられたうわさ。後半にHarryは50年間存在が隠されていたChamberの入り口を見つけ、 Ronと入り・・・ 最後の4分の1はまるでインディジョーンズのようにダイナミックな展開があって楽しめました。
Kenblishより thanks機能は会員のみ
2011/12/22 By まりん (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:85,141)
ハリーポッターと賢者の石、に引き続き。わりとサクサク読めたけど、副詞や形容詞など言葉のバラエティーが豊かで、それがわからないと作品のよさを引き出しきれないかも。ちょっと残念です。
thanks機能は会員のみ
2009/08/05 By うぃすく (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:9.0 / 語数:85,141)
面白い本の方がぐんぐん読めます。
thanks機能は会員のみ
2008/03/13 By Kzy1458 (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.5 / 語数:85,141)
2冊目のPB。
Harry Potter and the Sorcerer's Stone (US)でPBとHarry Potterの世界の経験値が少し上がったので,怪しいながらも少しマシに読めるようになりました。シリーズ物の良さです。
ダーズリー家の部分はすこし退屈。ホグワーツ魔法魔術学校に移ってからが本番。
コンパクトにまとまったストーリが小気味良いシリーズの隠れた名エピソード。
thanks機能は会員のみ
2007/02/19 By ran (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:9.4 / 語数:85,141)
1作目を読み終えたあと連続して、2作目に入ったのですが
これはちょっと失敗したかなと思ってます。
物語の冒頭部分は、1作目から続いていますが一応登場人物は
補足説明されています。1年ぐらい明けて読まれる配慮がされているんですね。

今回のページ数は251ページでしたが、怖いものなしで進めました。
よく読書している成果が出ていると思います。日曜日は100ページぐらい
読んだと思います。結構読めるものですね(窒息寸前でしたが…)

内容に関しては、映画を見ている方が殆どだと思うので
ほぼ一緒でした。映画の場面を思い出しながら読んでいる部分もありました。
やっぱし映画で先に絵を見ていると読んでるときに、登場人物などの想像は
映画の人になりますね。逆から見た人はどう思うのでしょうね。
映画に対して厳しい見方するのでしょうね。それだけ名作を映画化することは
難しいんだなぁと思います。といいつつ、他の本を読む間に
DVDでもう一度ハリポタを見たい気持ちでいっぱいです。
こんなけ本で予備知識持ってみると、また違った見方が出来そうです。

今回、気になった登場人物は「トイレの花子さんMyrtleです。」
だってこの単語読めないんだもん。結局最後まで適当に読んでました。
カタカナでも説明できない読み方です…そのあたりを映画で確認したいですね。

最初の方の展開は、結構ゆっくりして読むのが遅くなりましたが
最後の流れは怒涛のスピードで読める内容でした。
Dobbyも読んでいて結構腹が立つのですが、自分は最後まで腹が立ちました
このあたりは映画で見るよりゆっくり進んだ洋書での感じ方の違いだと思います。

総合的な感想としては、やっぱし全世界に読まれる本ですね!
自分も絶対、全部読みたいと思ってます。次の章の本を読むとき
さぁ、魔法の国へようこそ!って本に言われているような
そんな世界に引き込まれるような本だと思います。
3作目も楽しみにしてちょっとだけ休憩に入りたいと思います
thanks機能は会員のみ
2005/11/02 By piyo (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:6.7 / 語数:85,141)
Harry はスリザリンの血なの?ドキドキしながら読んだ。
thanks機能は会員のみ
2005/10/27 By magicrose (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:85,141)
It is our choices that show what we truly are, far more than our abilities.
thanks機能は会員のみ
2005/06/07 By Miki (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:7.0 / 語数:85,884)
前半が少しダレたけど、すべては後半への伏線だった。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ