多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Ink Drinker (A Stepping Stone Book(TM))
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 2002-02-12
種別: ペーパーバック
ページ数: 48ページ
売り上げランキング: 83399位
シリーズ:Ink Drinker(vol.1)

多読国民のレビュー

全件65 人読んだ43 人読書中0 人興味18 人積読4 人
コメントなしも表示する
2016/12/01 By 10428437 muro (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:3.5 / 語数:2,340)
本屋の息子がインクを飲む怪物に出会う話。

短さの割に語彙が難しい。
カラーの挿絵が助けになるのと和みが好印象。
これで完結かと思ったら続きがあるらしい。
単品で終わっても、楽しめるかな・・・といった感じ。
thanks機能は会員のみ
2016/12/01 By 05428327 miura akari (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.5 / 語数:2,340)
インクを飲むという設定が斬新だなー
初心者向けとのことだが、文が難しかったです
thanks機能は会員のみ
2016/07/18 By おっさん (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:3.5 / 語数:2,340)
思ったより意味が取りにくい。
文章のスタイルが、ある意味独特なのかなと思いながら読みました。
ただ、語数は少ないですし、色々な文章を読んだほうがいいので、
これも多読の教材の一つとして良い様な気がしました。
thanks機能は会員のみ
2015/02/22 By 雪うさぎ (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:3.8 / 語数:2,340)
本屋の息子がインクを飲む怪物に出会う話。

短さの割に語彙が難しい。
カラーの挿絵が助けになるのと和みが好印象。
これで完結かと思ったら続きがあるらしい。
単品で終わっても、楽しめるかな・・・といった感じ。
thanks機能は会員のみ
2014/12/21 By NANA@英語多読家 (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:3.8 / 語数:2,340)
本のインクを飲むバンパイヤ、という設定は面白かったけど、
あともう一歩、という気もする。まだ序章だからかな。
thanks機能は会員のみ
2014/09/29 By たむ (評価:3点 / ジャンル:HR / YL:4.2 / 語数:2,330)
本当に導入部だけという感じ。続きに期待。
thanks機能は会員のみ
2014/08/04 By Angele Flame (評価:-- / ジャンル:NO / YL:3.7 / 語数:2,340)
Interest Level: 3-5
Reading Level: 3.4
GRL: P
Lexile Level: 550L
thanks機能は会員のみ
2014/07/14 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,349)
一筋縄ではいかない、大人のエスプリに満ちたファンタジー。

本屋の息子でありながら、本が嫌いな主人公の少年。
ある日、店で奇妙なお客さんを目撃する。
ポケットからストリーを出して、美味しそうに本からインク(文字)を吸い上げているではないか!

少年は謎の客を追って墓地に行き、インクボトルの形をした墓をみつける。
墓地の地下には棺があり、インク・ドリンカーが目を覚まして、少年を問い詰める。

吸血鬼でありながら、血のアレルギーでインクを吸って生きているというインク・ドリンカー。
インクを吸うことで物語を体感できてしまうのだ。

「明日になれば君も分かる」という不思議な言葉。
少年は父の店で目を覚ます。

あれは夢? それとも?

短い文章の中に、物語としての起伏と落ちが詰まっていて、
全般的に、物事にちょっと距離を置いて見る大人の眼線。

ただ、分からない単語が多くて、ちょっとそこは厳しかったです。


thanks機能は会員のみ
2014/05/19 By shinon (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,340)
分からない単語がたくさんあって難しかったです。
話の流れはわかるけれど、面白さがいまいちわかりませんでした。
くやしいので単語を調べつつもう一度読んだら面白かったです。

本屋に残された吸引済の本、売れないしどうするんだろう。気になります。
thanks機能は会員のみ
2014/05/17 By れん (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:4.0 / 語数:2,340)
私の語彙力ではわからない単語がかなりありましたがストーリーは面白く、最後まで一気に読めました。
thanks機能は会員のみ
2013/12/02 By お豆さん。 (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.9 / 語数:2,338)
インクが、ブラウニーみたいな味なら
自分も吸ってみたいかも…。
そして、読む以上の体験が出来そうだから。
と、思ってしまった。

単語は、結構難しく感じた。
でも面白かった。
thanks機能は会員のみ
2013/09/06 By akio11528 (評価:5点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
皆さんのレビューでは「知らない単語が結構でてきた」という感想が目立っていたので、
ちょっと構えてしまったんですが、私的には全然問題なかったです。
確かに初めての単語も2,3ありましたが、十分推測できる範囲です。
30分強でさくっと読了。

とにかく面白かった!&楽しく、終始リラックスして読めました。

ユーモラスですね。
本の上のインクがオイシイだけでなく…というところが良い。
こんなこと出来たらいいな、と思ってしまいます。
今回は図書館から借りて読んだけど、娘が大きくなったら買ってもいいなと思いました。
続編が気になります!!
thanks機能は会員のみ
2013/08/11 By カルビ (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,340)
*再読*
面白かったです!
分からない単語もちょこちょこ出て来ましたが、挿絵で補完できます。
というより、表紙を見ればだいたい話は分かってしまいます。
続編も読みたいけれど、絶版なのか入手困難そうなのが残念。
アクアより thanks機能は会員のみ
2013/05/08 By tomo (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,340)
皆さんおっしゃるとおり、物語は短いのですが知らない単語がたくさん出てきて、ちょっと読みづらかったです。
内容は面白かったのに自分の英語力が付いていけない感じがしたので、もう少しYL4位が読めるようになったら、再読したいと思います。
thanks機能は会員のみ
2013/01/14 By イチゴ (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:4.0 / 語数:2,340)
わからない単語が多くて(89個もありました)も、文法は難しくなかったので、読み終える事ができました。墓場に入っていった辺りから、最後まで面白く読めました。
inkがnutritious(=栄養がある)などの辺りは、読んでて楽しかったです。
そして、衝撃のラスト(笑)
続きが気になりますが、私の住んでる地域の図書館には置いてませんでした。残念です。
アクアより thanks機能は会員のみ
2012/09/22 By ねむりねこ (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:4.0 / 語数:2,340)
確かに知らない単語も多かった。
しかし細かい表現はともかくとして、ストーリーは追える。
本好きなら思わずニヤニヤしたくなる発想。続きを読みたい。
アクアより thanks機能は会員のみ
2012/03/19 By 翡翠 (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,340)
分からない単語がかなり有りましたが、大概は掴めたので引き込まれ一気に読めました。
アクアより thanks機能は会員のみ
2011/10/14 By sacco (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
随所に難しい単語が出てきて、時に全くわからない一文などもありましたが、ストーリーの流れはちゃんと取れるので、楽しく読み進めました。
ちょっと淡々とした印象かな。アメリカとフランスの違いなのでしょうか。

ラストの展開は次回作以降につながっているので、シリーズで読んでこそ面白いのかなぁ、と思いました。
thanks機能は会員のみ
2011/08/14 By 美桜 (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:4.2 / 語数:2,340)
1文は短いし、難しい構文は使っていないが、
語彙がすごく難しく感じて、SSSを参考にYL4.2にしました。

淡々と物語は進んでいきますが、最後にびっくり。
ホラーだけど、怖いのが苦手な私でも抵抗なく読めました。
今後 主人公はどうなっていくんだろう。続編も気になります。
Kenblishより thanks機能は会員のみ
2011/07/27 By 美月 (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
単語だけ見ると結構難しめのものが並んでいますが、
文構造は複雑なものはないので
読み進めていくと楽しんで読めると思います。

最後が「え?」って感じでしたが、
いくら本好きのわたしでもインクは・・・・飲みたくないな。(^_^;)

でも憎めないキャラで続編も読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2011/04/06 By flocon (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
長さのわりにYLが高めだったので
(4以上の場合も結構みたので)
ちょっと心配しつつ読み始めましたが、
翻訳であるためか、表現は逆にすっきりしてます。

そのぶん途中、アメリカ児童書のぽんぽん跳ねる感じがなくて
ちょっとだれてしまいましたが、
終わり方がとてもおもしろかったです。
それならこのテンションもありだなぁと思いました。

終わり方の独特のぼかし方と、
ちょっと幻想ホラーっぽい雰囲気はいかにもフランスっぽいです。

本好きなら、あのおいしさ、
ついつい想像できてしまうんじゃないでしょうか……
ranより 美月より akio11528より thanks機能は会員のみ
2011/03/10 By cotorina (評価:3点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
本屋の息子なのに読書が嫌いな主人公。お気に入りの隠れ場所から、客を観察するのが日課です。ある日、奇妙な客が現れ、本にストローを刺してなんと飲み始めます!客が去った後に本を手にとってみると、驚くほど軽く更に、中の文字が消えています!これは一体…??

単語はちょっと難しめに感じましたがカラーで挿し絵もあるのでスイスイ読めました。お墓関係の単語に強くなるかも!?Ink drinkerがインクを飲むようになった理由がユーモラス。最後の展開にびっくりだけど、インクがおいしそうです!
floconより 美月より 美桜より thanks機能は会員のみ
2010/12/21 By Ayumi N (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:3.0 / 語数:2,340)
本屋の息子なのに読書が嫌いな主人公。
ストローで本のインクを吸い取る男を目撃して後を追いますが・・・

読後は本のインクがおいしそうに見えてきました(笑)

YLが同じでもGRより児童書のほうが難しく感じます。
2巻「A Straw for Two」 YL3.0-4.0 2840語
3巻「The City of Ink Drinker's」 YL3.0-4.0 2770語
4巻「Little Red Ink Drinker」 YL3.0-4.0 2000語
以上の続編ももう少ししたら読みたいです。
floconより ranより 美月より thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ