多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

The Firm: A Novel
著者: John Grisham
販売元: Dell
発売日: 2009-08-25
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,221円 [定価:¥ 1,196]
在庫: 一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
ページ数: 544ページ
売り上げランキング: 122939位

多読国民のレビュー

全件53 人読んだ30 人読書中3 人興味19 人積読3 人
コメントなしも表示する
2016/03/28 By GOM (評価:2点 / ジャンル:CS / YL:0.0 / 語数:135,283)
レビュー対象商品:The Firm: A Novel(Kindle版版)
物語の進みがとても遅く、退屈だった。。
最後の100ページになりやっと物事が動き出していく。
あまり内容に没頭できなく読み切るのに3か月かかってしまった。
thanks機能は会員のみ
2015/08/06 By tomodad (評価:3点 / ジャンル:CS / YL:4.2 / 語数:20,000)
penguin readersのリトールドもの。原作は有名なサスペンスなので、あらすじを追うだけでも結構、楽しいです。登場人物表は必須です。
thanks機能は会員のみ
2014/07/25 By まっさん (評価:5点 / ジャンル:SI / YL:0.0 / 語数:135,283)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
先にpenguin readersの本を読んでいたので、話は比較的簡単に追えました。
話しの大筋はわかっているにも関わらず、かかった時間は21時間40分(104words/1min)
時間はかかるかもしれませんが、TOEIC700もあれば、きっと楽しく読めると思います。
初めて読み終えた分厚い原書なので、とても達成感があります。

登場人物が多いので、ちゃんとメモをとって読むことをお勧めします。
じゃないと、誰が誰かわからなくなります。
thanks機能は会員のみ
2014/02/15 By hiroshi60 (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
久し振りの読書でした。

最初は、人の名前も中々頭に入らず、冗長な感じでしたが、後半はおもしろかったです。

久し振りなので何とも言えませんが、状況描写が多く、読み易いと思います。

thanks機能は会員のみ
2013/12/09 By Boggy (評価:4点 / ジャンル:FI / YL:5.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm: A Novel(Kindle版版)
話の展開がスリリングで面白いので、グイグイ引き込まれました。
分からない単語があってもストレスなく読み続けられます!

主人公が、マフィアに浮気現場の写真をネタにFBIと協力しないよう
脅迫された場面からの、主人公の行動は予想できませんでした。
主人公の行動力には脱帽です!


thanks機能は会員のみ
2013/08/17 By maketch (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:6.0 / 語数:135,293)
20日で読破。ボリュームはあるが、読みやすい文体で読み進めたくなる内容なので多読向き。
thanks機能は会員のみ
2013/07/09 By Dicek (評価:5点 / ジャンル:CS / YL:0.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
John Grishamの初期の作品の傑作の1つだと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/06/19 By muramasa (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:6.5 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
私的にはこの本は最後100頁までは苦痛でした。ペースがゆっくりだし、なんだかマフィアも手ぬるい気がしたんですよね。最後の100頁はハラハラしっぱなしで3日くらいで一気に読んでしまいました。
thanks機能は会員のみ
2012/05/08 By dadmam (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:7.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
映画も見ていますが、グリシャムの本の作風に触れると楽しいです。法廷・弁護士の面白い世界に導いてくれる作家です。アメリカのTVドラマのLaw & ORDERをよく見るので、アメリカの裁判の世界にはまっています。
ストーリー:
 新人弁護士が破格の待遇で法律事務所に雇われて仕事をはじめます。そこでは過去に何人も 不審な死があったこと、やがてその真相を知った彼はマフィアだけでなく、FBIからも追われる ことになります。富を得ることを追及する主人公が陥るありえない状況の中で、結果的に彼のとる頭のよい行動に読んでいてひきつけられます。ちょっと成金主義!
thanks機能は会員のみ
2012/01/19 By たんぽぽ (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:0.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
はじめてのジョングリシャムです。自分は語彙が少ないので、最初のうちは辞書の助けも借りながら、それでも内容がすごく面白いので一気に読めました。(18日間で読み終わりました。こんなに早く読めたのは初めてだったので非常にうれしかったです)
頭のいい主人公の行動力が読んでいて気持ちよく、それでも「ああ~そんなことしたらああなっちゃうよ!」などとはらはらどきどき、面白いです。
ただし、結論が私はちょっと「う~ん」だったので、そこだけマイナス一でした。途中が面白かっただけにちょっと残念。
thanks機能は会員のみ
2011/08/28 By Nao3 (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
最初は読み切れるかどうか不安でしたが、ほとんど辞書を引くことなく読み終えることができました。映画は観ていませんが、主人公のミッチは頭のなかでトムクルーズになっていました。才能があってエネルギッシュ。したたかさもあります。結末は以外とすんなり終わった感じ。次はDVDを観てもう一度内容確認したいと思います。これが読書後の楽しみでもありますね。
thanks機能は会員のみ
2009/07/06 By うぃすく (評価:4点 / ジャンル:CS / YL:5.0 / 語数:135,293)
レビュー対象商品:The Firm(マスマーケット版)
英語多読の第一歩としては、はりきりすぎました。難しくて1日2ページくらいしか進まなくて・・・事件が動き始めてからは、内容の面白さにひっぱられる形でどんどん読んで行けました。内容が大事ですね。多読は。この本を読めたことで自信がついたと思います。ただ、もっとサクサク読めたほうが多読としては効果的だと思うので、あまり背伸びせずに、簡単そうなものも読んで行きたいです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ