多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Remember Me?: A Novel
販売元: Dell
発売日: 2009-09-29
種別: マスマーケット
ページ数: 448ページ
売り上げランキング: 53535位

多読国民のレビュー

全件20 人読んだ15 人読書中0 人興味5 人積読1 人
コメントなしも表示する
2017/05/09 By A.ナタリー (評価:5点 / ジャンル:LV / YL:0.0 / 語数:100,000)
事故で病院で目を覚ますと過去3年分の記憶が亡くなっている。話の展開が面白く、一気に読んでしまいました。
thanks機能は会員のみ
2016/10/18 By 905 (評価:-- / ジャンル:LV / YL:0.0 / 語数:105,000)
3作目のKinsella。終盤の惹きつける力は認めるし、読み終われば「おもしろかった」とはなるけど、もういいかなと思った。

記憶喪失もので設定はおもしろいけど、終盤に至るまでいらいらすることが多いのは、前読んだ2作と同じ。
もっと他にすべきことはたくさんあるのに、主人公は感情の赴くまま行動して、ハッタリをかまししつつ騒動を引き起こし続けるので、どんどん本道から逸らされていくような感じでフラストレーションがたまる。残りの2割ぐらいで力技で大団円に持っていくために、わざと主人公に極端な考えをさせるのかなとも思った。他の作品もこの手法ならもうお腹いっぱい。
thanks機能は会員のみ
2016/08/09 By ぶーさーさー (評価:3点 / ジャンル:HU / YL:6.0 / 語数:105,000)
英語はとても読み易く軽く読めるので、多読としてはお勧めです。
ストーリーは記憶喪失もので、病院で目覚めたら3年間の記憶が無く、以前の記憶の自分とは全く正反対の自分になっていた・・。
容姿は綺麗に、持ち物・住まい・車はゴージャス、仕事はハイステイタス、そして夫は美男子の大金持ち。
この3年に何があったのか?、自分さがしが始まります。

(The Undomestic Goddessの飛び抜けた面白さが忘れられず、Sophie Kinsellaの本はこの本で6冊目ですが、なかなかThe Undomestic Goddessに匹敵する本にはまだ出会えていません)
905より thanks機能は会員のみ
2016/05/25 By のんのん (評価:3点 / ジャンル:CO / YL:6.0 / 語数:105,000)
イギリス英語に最初は戸惑いましたが、すぐに慣れました。
読みやすかったですが、ラストのほうは強引にまとめすぎているような気もします。
thanks機能は会員のみ
2015/08/03 By Motoi (評価:4点 / ジャンル:LV / YL:0.0 / 語数:110,000)
この作者の本は3冊目で、どれもリズミカルに読み易いです。
究極に悪い人も出てこないし、友情、家族、仕事などが織りまぜられていて楽しめました。
thanks機能は会員のみ
2014/06/17 By yukako (評価:4点 / ジャンル:LV / YL:6.0 / 語数:100,000)
レビュー対象商品:Remember Me?(Kindle版版)
この作者は2冊目です。
文章が読みやすくて、お母さんや妹、旦那さんの描写がうまいです。
最後の方は一気に読みました。
thanks機能は会員のみ
2012/08/11 By hotate (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:100,000)
KinsellaのShopaholicシリーズは全部読んでいますが、この本もよかったです。やはりKinsellaの文章はとても読みやすいです。面白かったので最後の方は一気に読み切りました。洋書入門としても読みやすくていいかと思います。
thanks機能は会員のみ
2012/05/11 By しょう (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:100,000)
平凡なワーキングガールが事故に遭い、記憶を失い全く別人になっている・・・という話。ありがちな話のようですが、とても楽しめました。
ストーリーもわかりやすくて、展開が気になり、一気に読み進めることができました。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ