多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Magic Tree House Volumes 1-4 Boxed Set
販売元: Random House Books for Young Readers
発売日: 2001-05-29
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 2,754円 [定価:¥ 2,885]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 80ページ
売り上げランキング: 373位

多読国民のレビュー

全件41 人読んだ35 人読書中3 人興味0 人積読3 人
コメントなしも表示する
2017/05/26 By ケンジー (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:0.0 / 語数:20,348)
CDと一緒に聞き読みしました。何度も読んだので、#1の出だしは覚えてしまいました。面白かった。
thanks機能は会員のみ
2016/01/19 By rose read english (評価:5点 / ジャンル:AD / YL:2.0 / 語数:20,488)
kindleで通勤時間中に読みました。予備知識は多読国民のみなさんのレビューのみ。読み切れるか心配でしたが、兄弟の掛け合いが面白くさくさくと読むことができました。
thanks機能は会員のみ
2015/09/24 By uribou-mom (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:2.5 / 語数:20,448)
kindle版で隙間時間にさくさくと読めました。

以前、子どもと映画を観たことがあったので、だいたいの内容はわかっていましが、英語で読むとまた違った感じで面白かったです。

各巻で一つの時代にタイムスリップします。その時代のものを表す言葉、例えば”騎士”とか”ミイラ”など、英語圏の子どもでもわかる言葉は、意外に知らないことが多いので、英語での言い方を学べるという点で為になりました。

4巻まで読むと、このmagic tree houseの謎がわかるので、まとめて4巻まで読むのがお薦めです。

内容的にはやはり子ども向けで、もう少し掘り下げた内容は期待できませんが(もう少し深く知りたい方用に、magic tree houseがその歴史に関する本を巻末でお薦めしています。)、英語の勉強という点からは読みやすいですし、歴史のこともちょこっと学べるのでよいと思います。
thanks機能は会員のみ
2014/05/25 By yellow (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:2.8 / 語数:20,348)
#1:4750
#2:5218
#3:5110
#4:5270
thanks機能は会員のみ
2014/04/10 By Marsa135 (評価:4点 / ジャンル:FA / YL:2.5 / 語数:20,448)
再読のため、話を知っている状態で読みました。
じっくり時間をかけて読み、自分もJack とAnnieと一緒に過去の時代に冒険することができました。
もう一度再読予定ですが、次回はもっと早く違った視点で楽しめそうな気がします。
thanks機能は会員のみ
2013/10/16 By yoshi1102 (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:2.5 / 語数:20,448)
立て続けに策略やら愛憎劇ばかり読み続けていたので心が洗われるようでした。ほのぼのしててとてもいいですね。
thanks機能は会員のみ
2013/06/11 By ごっち (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:2.2 / 語数:20,448)
# 1 Dinosaurs Before Dark 4,739
JackとAnnieの兄妹が不思議なTree Houseから恐竜時代にタイムトリップしてしまうお話。
オーディオブックで聴いたことがあったし、最近読んでいる本からすれば易しいのですいすい読めた。
まずは2人の冒険が始まるきっかけとその導入部分という感じ。

# 2 The Knight at Dawn 5,271
今度はPensilvaniaのお城へトリップ。この兄妹、兄貴は慎重で妹は無鉄砲。
だからこそお互いを補い合ってうまくいってるんだろうけど、いつまでこんなうまくいくのやら^^;

# 3 Mummies in the Morning 5,203
EgyptのPyramidに到着した兄妹。あいかわらず妹に振り回されっぱなしの兄貴。
でもいざ本物のMummyに遭遇した時の反応はやっぱり兄だなあ~、と。
そろそろTree Houseの持ち主が本格的に気になりだした様子。
手がかりはMedallionとBookmarkだ!

# 4 Pirates Past Noon 5,245
Piratesに捕まって、Captain KiddのTresuresを探すよう脅される2人。
それを見つけた途端大嵐が来るとわかってPiratesは逃げてしまう。
Treasuresを手にするチャンスだがさてどうなったか・・・
Tree Houseの持ち主判明!Tree Houseの謎が解明されたのはいいが、
持ち主はTree Houseと共に去ってしまった。物語はここで終わるのか・・・?
って、続刊してるからバレバレだけど。

総評。子供心に戻れれば楽しく読める。←実際読めた
Kindle版で5巻以降もE-book Collectionが発売されることを期待しつつ・・・
thanks機能は会員のみ
2013/05/29 By Kunihiko (評価:4点 / ジャンル:AD / YL:2.3 / 語数:21,279)
話しの展開が分かりやすいので読みやすいです。
thanks機能は会員のみ
2013/05/19 By じょに (評価:3点 / ジャンル:AD / YL:2.0 / 語数:21,279)
4巻で不思議なツリーハウスの持ち主もわかるので、この1~4巻がセットになっているのは非常に区切りがいいですね。5巻以降でもKindle版でコレクションタイプがあればいいんですけれど、今ところKindle版では一冊ずつ買うしかないみたいですね。
thanks機能は会員のみ
2013/01/05 By ミー (評価:3点 / ジャンル:NO / YL:2.3 / 語数:21,279)
子どもが翻訳版に、はまってるので、私は、英語の勉強に読み始めたのがきっかけです。4冊1セットでお話が完結なので、まとめて購入をおすすめします。短いなかにもハラハラさせられたり単語がわからなくても、同じような表現が何度か単語を変えて出てくるので、とても読みやすくて、面白いです。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ