多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Nineteen Eighty Four
販売元: Penguin UK
発売日: 2008-07-29
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 1,036円 [定価:¥ 1,049]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 336ページ
売り上げランキング: 390位

多読国民のレビュー

全件30 人読んだ20 人読書中2 人興味6 人積読2 人
コメントなしも表示する
2016/04/16 By medi (評価:5点 / ジャンル:FI / YL:7.0 / 語数:107,275)
視点によってはハッピーエンドとも言えそう。あくまでもディストピアにおいて。
4/7-16
Signet Classics, 328 pages, Lexile 1090L.
thanks機能は会員のみ
2015/01/20 By ヨッシー (評価:5点 / ジャンル:FI / YL:4.5 / 語数:19,465)
面白い!!特に後半は家事をするのも忘れて読みふけってしまいました。
thanks機能は会員のみ
2014/09/16 By a400 (評価:-- / ジャンル:FA / YL:0.0 / 語数:0)
レビュー対象商品:1984 (English Edition)(Kindle版版)
レベルが少し高すぎて最後意味がよくわからなかった
thanks機能は会員のみ
2013/07/31 By Gray Cat (評価:4点 / ジャンル:FU / YL:4.5 / 語数:19,465)
近未来の全体主義、思想統制社会の恐怖を描いた有名なSF小説。
1948年発表で、近未来として想定された1984年をとうに通り過ぎてしまった。
この簡略版でも、YLが自分にはちょっと高めだったけれど、
あらすじを知っていたので、展開に惹かれて一気に読めた。
表面は体制に従順、でも心の自由は奪わせない、ということなど通用しない。
思想の自由も過去の歴史も恋愛や家族関係さえも、すべてコントロールされ、
反逆罪で捕まってしまえば、徹底した洗脳と、自尊心や自分で考えることの破壊が待っている。
翻訳版も、いつか読んでみたい。
thanks機能は会員のみ
2012/03/19 By mizK (評価:3点 / ジャンル:FI / YL:4.0 / 語数:19,465)
序盤がなんとなく読みにくく三度四度と冒頭数ページを読んだが
15ページくらいからは最後まで一気に読めました。
結末が、???えー、って感じだったのががっかり。
いつか原作を読めってことですね。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ