多読王国 | タドキストの為の無料読書(洋書多読)管理コミュニティ

Days with Frog and Toad (I Can Read Level 2)
著者: Arnold Lobel
販売元: HarperCollins
発売日: 2004-02-03
種別: ペーパーバック
価格: ¥ 455円 [定価:¥ 479]
在庫: 在庫あり。
ページ数: 64ページ
売り上げランキング: 680位

多読国民のレビュー

全件300 人読んだ288 人読書中0 人興味6 人積読6 人
コメントなしも表示する
2017/07/01 By Qoo-meon99 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
読みやすく簡単なお話なのに面白い。
2話目の「THE KiTE」が良かった。
thanks機能は会員のみ
2017/06/28 By niko (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
お互いを思いやるふたりが微笑ましい。2冊目に読んだFrog and Toad are Friends と比べて明らかに楽しめて読めてるのを感じる。
thanks機能は会員のみ
2017/06/26 By 青りんご (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,074)
やっぱり2匹が大好き。
Tomorrow/The Kite/Shivers/The Hat/Alone
thanks機能は会員のみ
2017/04/18 By riuce (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
丁寧に英語を学ばせる配慮もありながら、
心温まるストーリー
やっぱりこのシリーズは素晴らしい
thanks機能は会員のみ
2017/03/24 By k-nack (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
読むほどに2匹が好きになってきた。たまらない。
It is just the right size!
thanks機能は会員のみ
2017/03/19 By 多読うさぎ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
再読。

最後のページの絵が素敵です。
thanks機能は会員のみ
2017/03/06 By 一聖 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
2匹の友情に感動。とても読みやすい。
thanks機能は会員のみ
2017/02/19 By かほる (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,075)
3回目。
カエル二匹のやりとりが好き。
thanks機能は会員のみ
2017/02/06 By 10428437 muro (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,087)
かえるの友情がいい
thanks機能は会員のみ
2017/01/30 By 05428427 harada yukina (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:2,087)
世話の焼けるToadと、そんな彼の面倒をしっかり見てあげてるFragのコンビかわいらしかったです。
このシリーズほのぼのしていて大好きです。
thanks機能は会員のみ
2017/01/23 By 10428306 oono kotaro (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:2,074)
二匹のかえるの友情がいい
thanks機能は会員のみ
2016/12/30 By 六花 (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:2,074)
トードは相変わらず……
thanks機能は会員のみ
2016/12/05 By 09428341 shimizu tomoki (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:0.0 / 語数:2,074)
読んでいて幸せな気分になれました。
thanks機能は会員のみ
2016/11/07 By Akky (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.4 / 語数:2,074)
1話目 あした するよ
何でも先伸ばしにすると、憂鬱になるけど、
誰かが側に居ると、やる気も出る。
2話目 たこ
どんなにからかわれても、諦めないかえる君。
励まされてがま君も頑張っているうちに
高く舞い上がった。きっと二人の心も。
3話目 がたがた 
震えながらも暖炉でまったりする時間が、
何とも贅沢。かえる君は、サバイバル能力高い(笑)
4話目 ぼうし
最初から、大きさを測っていれば…何て思わずに、
工夫して、二人ともHAPPY♪
5話目 ひとりきり
一人になってみると、より幸せを噛み締められる。
二人で肩を取り合い、湿ったサンドイッチを食べる…
最高に幸せな時間が流れている感じが文面から漂う。
thanks機能は会員のみ
2016/07/05 By ぺちか (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,074)
とても読みやすくて可愛いです。
thanks機能は会員のみ
2016/06/28 By Jay (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:2,082)
1.TOMORROW
2.THE KITE
3.SHIVERS
4.THE HAT
5.ALONE

特に、「THE HAT」と「ALONE」の話が、お互いのことをとても大切に思っていることが伝わってくる素敵なお話でした。

[図書館本]
thanks機能は会員のみ
2016/05/22 By 仔猫伝説 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
かなり、ほのぼのする。
それと、所々笑える。
2人の関係がまたよい。
イラストがいい。
簡単に読めるし、何度も読みたくなる。
仔猫伝説より thanks機能は会員のみ
2016/05/20 By timitti (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
FrogとToadの日々の暮らしの中から、明日のこととか、帽子の話とか、楽しい話が5つ入っています。すごくほのぼのして取っていいです^^
thanks機能は会員のみ
2016/05/19 By 多読うさぎ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
"Frog and Toad Are Friends"がとてもよかったので、続けて読みました。

仲良しガエルのFrogとToad。凧上げしたり、ひとりになりたいと思ってみたり。

相変わらず最高でした(^^)

本としてのおもしろみはもちろん、英語学習の視点からみても、単語や時制など、言葉がもつニュアンスをうまく身体に取り込むことができるようになりそうな良素材。

読み終わったときには「読んでよかった」ときっと思える。

そんな素敵な本です。
thanks機能は会員のみ
2016/05/05 By falcon (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:2,074)
やっぱりこのシリーズ大好きだなぁ
thanks機能は会員のみ
2016/04/30 By ネコタ (評価:-- / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:2,074)
20min
thanks機能は会員のみ
2016/04/15 By Lamb Chop (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,074)
frogとtoad、ほんとに良いコンビ。
CDがあるので、何度も聞くのも良いと思う。
耳のトレーニングに最適。
thanks機能は会員のみ
2016/03/18 By 栗淳 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
Toad可愛いなぁ。The HatのFrogからもらったブカブカの帽子を大事なプレゼントだからと無理してかぶってずっこけたり、Aloneの自分の悪いとこあやまるからもう一度友達になって!と必死に訴える姿が可愛すぎる~!あーもっとこの二人の話を読みたいよぅ。
thanks機能は会員のみ
2016/02/16 By kiyopom (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
Frog and Toad シリーズ。5つの短編が収載されています。

1. Tomorrow
2. The Kite
3. Shivers
4. The Hat
5. Alone
thanks機能は会員のみ
2016/01/30 By Ngern (評価:-- / ジャンル:HW / YL:0.5 / 語数:2,074)
カエル君がガマ君をフォローするのがいつものパターンですが、5話目はガマ君がカエル訓のことを心配していて、いじらしかったです。
thanks機能は会員のみ
2016/01/16 By Miki (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
凧あげがなかなかうまくいかなくて、すぐにギブアップしたがるToadを励まし、
的確な指示を出し、ついに凧が上がったときにFrogが言った一言:

”If a running try did not work, and a running and waving try did not work, and a running, waving, and jumping try did not work, I knew that a running, waving, jumping, and shouting try just had to work.”

このFrogの前向きな性格、confidenceが好き。

続いて、FrogがToadにあげた誕生日プレゼントの帽子。
被ってみたら大きすぎたために、Frogは違うものとの交換を申しでるが、それに対しToadが言った一言:

”No. This hat is your present to me. I like it. I will wear it the way it is.”

友達の気持ちを汲もうという彼なりの思いやりから出たあたたかさ。
でも結局はぶかぶかの帽子をかぶって前が見えないまま歩き、彼は大変なことになるわけだが(笑)
そういうことも含めてToadのおちゃめな性格を、読み手は愛せずにはいられない。


thanks機能は会員のみ
2015/12/21 By Miki_cchi (評価:3点 / ジャンル:AN / YL:1.1 / 語数:2,090)
ほのぼのしていて良い。安心して読める感じ。
thanks機能は会員のみ
2015/10/29 By ふくいち (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
簡単な英語ながら,勉強になる表現も多い。
The hat : That hat grew smaller and smaller.
大きくなるだけではなくて,小さくなる場合も grow smaller なのね。
Alone : 離れ小島のFrogのもとへ亀の甲に乗せてもらうToad。おまえ,泳いで行けよ。蛙なんだから…。
二人の行動の数々が面白い。
thanks機能は会員のみ
2015/10/28 By RtoA (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
どれも本当にほのぼのするお話でした。
特にThe Hatがイイ!
恋人以上絆の深い友情ってかなりステキです。
シリーズ4作目にてこれが最後、もっと二人の話を読みたいです。
thanks機能は会員のみ
2015/09/19 By aykmaru (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
よかった!
thanks機能は会員のみ
2015/09/19 By kuma (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:2,074)
お話も良かったし、同じ表現が繰り返しでるので、読みやすい。
図書館で借りて読んだけど、買って何度も読みたい。
thanks機能は会員のみ
2015/08/28 By ASUKA (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:2,091)
わからない単語があっても、最後まで楽しく読めた。
thanks機能は会員のみ
2015/08/23 By ひらぞう (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:2,091)
5つの短編。その中でも、「THE HAT」が好きです。
Frogの優しいところと、Toadの幼いところがとても良く噛み合っていて。
thanks機能は会員のみ
2015/08/14 By ノブ (評価:3点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:2,074)
なかがいい
時間がゆっくり流れていますね
thanks機能は会員のみ
2015/07/06 By Hide (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
忙しい大人こそたまにこういう本を読んだ方がいいです。ほっこりできますよ~。
どの話もほっこりすること間違いないけど、僕の中では『ALONE』が秀逸かな。
thanks機能は会員のみ
2015/06/24 By まあゆ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
Frog and Toadシリーズ2冊目。
とても読みやすく、多読初心者でもスラスラ読めました。

thanks機能は会員のみ
2015/06/11 By まりあ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
わりと知らなかった単語がちょっとずつ登場するので勉強になりました。ほのぼのしてふたりのお話は大好きです。
thanks機能は会員のみ
2015/06/02 By のりりん (評価:5点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:2,074)
ほのぼのします。
aloneが一番好き
thanks機能は会員のみ
2015/06/01 By 空猫 (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
Toad はまだ成長途中なだけで、すごく良い子。
thanks機能は会員のみ
2014/10/12 By スピン (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,074)
ほのぼの2
thanks機能は会員のみ
2014/10/04 By しょう121212 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
Aloneが一番好き。
thanks機能は会員のみ
2014/09/07 By teateatea (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,096)
Frog とToad シリーズ大好きです。
Toad の天然っぽいところがよい。
thanks機能は会員のみ
2014/08/20 By 早緒 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.6 / 語数:2,074)
ほのぼの。多読を始めたばかりで一気に読んでしまったけど、そのうち子供と一緒に再読してみたい。
thanks機能は会員のみ
2014/08/14 By masako (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,075)
ほのぼの系です。オーディオブックも楽しみたい。
thanks機能は会員のみ
2014/08/06 By Gollum (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.6 / 語数:2,075)
生徒に多読教材用図書をすすめるとき、ホラーは定番のひとつ。Frog が Shivers で言うように、Toad, don't you like to be scared? Don't you like to feel shivers? なのだが、最近の子供は首や腕がふっとんではらわたがはみ出ても平気だが、ホラーには弱い子が多いのはなぜにゆえに。Shivers, The Kite, Tomorrow がとても楽しい、シリーズ四作目。
thanks機能は会員のみ
2014/08/04 By naoamt (評価:-- / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
トードとフロッグ。トードが少し抜けてて、かわいいね。tomorrowはわかる!
thanks機能は会員のみ
2014/07/24 By パピエマ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
今回は音読しました。
thanks機能は会員のみ
2014/07/20 By kinoto (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,085)
英語をよんでいる、というより、この絵本の世界にすっかり引き込まれ、日本語の絵本を読んでいる感覚で読めました。
どの話もいいけれど、The Hat がお互いを大切に思う気持ちが伝わってきてとても好き。シリーズ全部読みたい。
thanks機能は会員のみ
2014/07/17 By パピエマ (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
今回は聞き読み。
thanks機能は会員のみ
2014/05/22 By Miki (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
I'm as lazy as Toad, now I feel like I need to prepare for tomorrow's work:-( But if I do it now I won't have to do it tomorrow morning, will I? I wish I had Frog as my friend, he would give me some advice. In return, I would make sandwiches for him!
thanks機能は会員のみ
2014/05/21 By れん (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,087)
特にTHE HATはお互いを思いやる優しい気持ちに満ちていて素敵です。ALONEはちょっと切なくて、でも最後は幸せな気分になれます。大好きなシリーズ。
thanks機能は会員のみ
2014/05/21 By Tadotsuka (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:1,700)
「がまくんかえるくん」です。
小学校の図書館に置いてあったなぁ。
thanks機能は会員のみ
2014/04/30 By 空色 (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.3 / 語数:2,082)
ほのぼのしていて楽しいです。
ときどき読み返しちゃいます。
thanks機能は会員のみ
2014/03/15 By KR (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,082)
英語の本を読んでいて笑えたのはこれが初めてかもしれません。性格の違う二人のかけあい、大人になって読んでもとても面白く読める本でした。オーディオブックまで注文するほど気に入りました。
thanks機能は会員のみ
2014/01/25 By ヨツキ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,082)
Frog とToad の日常は、読んでいて本当にほのぼのします。

'Tomorrow' と'the Kite' は、見習って自分も頑張ろうって思えるお話。
そして最後の'Alone' は、二人が心から友情を大切にしていることが分かるお話です。

今まで機械的に「alone」を「一人で」って訳しちゃってましたが、違うんですね。
「alone together」って、二人の距離の近さが伝わるとてもいい言葉だと思いました。
thanks機能は会員のみ
2014/01/06 By aoi (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,089)
大好きなシリーズ。癒される一冊。
thanks機能は会員のみ
2013/12/30 By NANA@英語多読家 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
再読。二人の会話に癒されます。
何度読んでもホッとできる1冊です。
thanks機能は会員のみ
2013/12/20 By Miki (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
At least I've read this book several times before, but still, when I read it again, it gives me warm feelings and makes me comfortable. These two guys are so cute and lovable.
thanks機能は会員のみ
2013/10/30 By kocka (評価:5点 / ジャンル:FI / YL:1.3 / 語数:2,093)
二人はともだち
多読の初めの頃に読みました。(2015.2.1記入)
thanks機能は会員のみ
2013/10/05 By keight (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
オーディオブックも購入。
他の本を読んでいてもこのFrog and Toadシリーズは
定期的に戻ってきて読み直したくなりますね。
飽きずに何度も再読しています。
thanks機能は会員のみ
2013/09/10 By もかママ (評価:3点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,074)
「TOMORROW」が1番好きです。
なんだか、自分のことみたいで・・・(笑)
ほのぼの癒し系の絵本です。
thanks機能は会員のみ
2013/08/11 By nady (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:2,074)
このシリーズは全部読みたいと思います。今回も読んで心が温まりました。
thanks機能は会員のみ
2013/08/11 By Mark (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
「がまくんとかえるくん」シリーズを4冊一気読みしました。
子供が小学生のときに国語の教科書に「おてがみ」が載っていて、いっしょに読んだことを思い出します。
ほんわかあったかくていいですよね。
ぽつりぽつりと知らない単語や表現が出てきて、勉強になります。
しかしこのコンビほんとおもしろいですね。特にがまくん最高。
がまくんは"Blah,"と"Drat,"が口ぐせ(^^)。
thanks機能は会員のみ
2013/08/03 By ran (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,075)
やっぱりArnold Lobelのカエル作品は素晴らしいですね。
このToadとFrogが活躍するI can Read Book2は4冊あります。
どれも名作中の名作なのでオススメです。また文字も大きく絵も合って読みやすいですね。

5つのショートストーリーからなりますが、どれも秀作です。
Tomorrowはやっぱ"Toad"は何か足らない部分が可愛らしく憎めないですね。
SHIVERSなんてのはArnold Lobelだからこそ作れる独特の感覚があると思います。

多読入門作として超オススメという意味で★5つにしました。
thanks機能は会員のみ
2013/07/28 By maririn (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,065)
いつも、一緒ふたりでひとり、ほっこりしますね。
thanks機能は会員のみ
2013/07/08 By ましろ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,075)
どのお話も、二人の関係が味わい深くて愛おしくて好き。特に「ALONE」の最後の一文にほろりときました。
thanks機能は会員のみ
2013/06/22 By あるるかん (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
The hatとAloneが最高
一気にシリーズ読み終えたけど、この二人のお話はもっと読みたい。。。
thanks機能は会員のみ
2013/06/09 By bardice (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
全部好きだけど、Aloneが特に好き。
thanks機能は会員のみ
2013/05/28 By Alice (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:1,700)
2人の仲が良くてとてもほっこりした気持ちになります。
thanks機能は会員のみ
2013/05/27 By mikonoanyo (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
最後の話が特に好きです。何度でも読みたい。
thanks機能は会員のみ
2013/05/18 By santana01 (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,064)
「Shivers」はいっぷう変わったホラー調の物語だけど、怪物がお腹を減らすために縄跳びをするところでこのシリーズらしさにニヤリとさせられるし、「Alone」では少しのろまながまくんの誠実さに心打たれる。
thanks機能は会員のみ
2013/04/28 By かほる (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,075)
再読。
やはりすきだ。
thanks機能は会員のみ
2013/03/29 By はちみつ魔女 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
この二人の友情は本当に素敵
thanks機能は会員のみ
2013/03/13 By tomo (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
Frog and Toadシリーズ4作目。
読むほどにどんどんこの二人の癒し系キャラが好きになってきます。
英語も簡単で読みやすいし、内容も何度も読み返したくなります。
santana01より thanks機能は会員のみ
2013/03/12 By たいふ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,074)
大好きなシリーズ。Old Dark Frogが妙に印象に残ってます。
thanks機能は会員のみ
2013/02/03 By ながなめこ (評価:5点 / ジャンル:NO / YL:1.3 / 語数:2,081)
大好きなシリーズ。英語もネイティブなのでおすすめです。
thanks機能は会員のみ
2013/01/31 By yzkk_aba (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,081)
国語の教科書に「おてがみ」が載っていた。
今思えば衝撃の出会いだった。
ありがとう、国語の教科書!!!
多読しようと思ってまっさきに4冊まとめ買いしたシリーズ。
絶賛しかないっ。
thanks機能は会員のみ
2013/01/29 By しろきいろ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,075)
Frog and Toadにはまって、数日の間に4冊全部読んでしまいました。
これはその最後に読んだ本。終わるのがとてもさみしい。
飛ばし読みでするする読めるけど、微妙なニュアンスがわからないことが多いので、
のちのちちゃんとした辞書でも片手に精読したいと思わせてくれる、素晴らしいシリーズでした。
thanks機能は会員のみ
2013/01/12 By はぐれメタル (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,074)
Frog and Toadシリーズ4冊目。
"THE HAT"でのFrogのToadへの思いやり。
"ALONE"でのToadのFrogへの思いやり。
どの話も二人がお互いのことを思いやる心温まる内容でした。
"ALONE"のラストシーンの挿絵にホロリとしました。(ノД`。)ホロリ
ながなめこより thanks機能は会員のみ
2012/12/08 By Rebecca (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,075)
Frogは、Toadのお兄さん的存在ですね。
お互いを思いやるあったかい気持ちが詰まっていて、読後感がとてもいいです!
大切に持っていて、時間をおいてまた読み返したくなる一冊でした。
Rebeccaより はぐれメタルより thanks機能は会員のみ
2012/12/05 By かほる (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,075)
短いお話が五つ集まった本です。
楽しんで読みました。
Toad、憎めなくて好きだなあ。
一話目のTomorrowは考え方真似したくなりました。
thanks機能は会員のみ
2012/11/29 By たむ (評価:3点 / ジャンル:AN / YL:1.5 / 語数:2,067)
評判がよいみたいなので、読んでみました。
個人的には、私も”tomorrow!"は改めようと思いましたです、はい。
thanks機能は会員のみ
2012/11/28 By はなみ (評価:5点 / ジャンル:EA / YL:1.2 / 語数:2,074)
この何とも言えないのんびりしていて、暖かいムードが大好きです。
英語の勉強のために読みはじめたシリーズだけど、普通の本としても大変気に入りました。
thanks機能は会員のみ
2012/11/28 By Bucky (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:1.5 / 語数:2,074)
このシリーズは、癒されるし、頭を空っぽにして「そうだよな!うん」と原点に返らせてくれるよな絵本です。

元気が無かった兄さん。寝た次の日には「元気になったぜ。だって、太陽は輝いてるし、僕はカエルだし、僕は君と友達だからさ」
あぁ、良いね、この気持ちの切り替え。

-----
「Kindle Paperwhite」で読めなかったので、本で読みました。
thanks機能は会員のみ
2012/11/17 By Clare (評価:4点 / ジャンル:EA / YL:0.0 / 語数:2,075)
Toad の愚直なまでの素直さに、とても、癒されます。
なるほど・・・と読む側も素直な気持ちで受け止められる内容でした。
ほのぼのとした中にも、教訓じみたものを感じさせるストーリーに感動です。


Clareより thanks機能は会員のみ
2012/11/16 By 毛糸 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
Frogは頼りがいのある良きお兄さん。
Toadは良い意味でも悪い?意味でも純粋な子。
とってもゆるくてほのぼのした話が五つ収録されています。

一つ目のお話はとっても勉強になるなあw
四つ目と最後のお話、特に最後のは、
二人がお互いを大切に思っているのがよくわかるストーリーで心温まる。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/09/12 By ヲチ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,075)
 評判が良い作品なので、手に取りました。最後のAloneは、私の小さい頃に翻訳版が国語の教科書に乗っていた記憶があります。とても懐かしく思いました。ちょっとお間抜けなToadとしっかり者で優しいFrogのやり取りがとても可愛らしいです。お勧め。
 個人的な難易度は、一文一文が短くて総語数も少ない割に、Oxford BookwormsのLevel2よりも読みづらい印象。わからないところは調べるタイプの私は、Oxford BookwormsのLevel2ではほぼ辞書を使いませんが、この本では何回か辞書を引きました(単語は文脈や絵で意味は取れます。辞書引かない人はご安心を)。やっぱりネイティブ向けの児童書と、学習者向けに計算し尽くされたグレイデッドリーダーズとは違うんだなと実感しました。

 この作品の主役二人を見て、やる夫とやらない夫を思い出したのは私だけですかね?
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/07/22 By ねむりねこ (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.5 / 語数:2,075)
この中で好きなのは、TOMORROW(分る分る!)とALONE(そんな時もあるよね…)という話。友達っていいなぁって思えます。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/06/11 By new_be (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.6 / 語数:2,074)
シリーズ4作目にして最後なのかな。残念、もっと読みたい。
FrogとToadが相変わらず仲が良くてほのぼのさせてくれる。このシリーズ全部そうだったと思うが、同じようなフレーズが繰り返し出てくるところがあり、リズム良く読み進めるような気がする。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/05/24 By 美月 (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.3 / 語数:2,082)
のんびり屋のToadくんですが、Frogくんのためなら
一生懸命になる。
どの話もよかったけど、ラストの『Alone』が一番好きだな。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/02/15 By runneco (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.3 / 語数:2,075)
「カエルとヒキガエル」シリーズです。
FrogとToadのやり取りがとても面白いです。シリーズが進んでも、
Toadは相変わらずズボラですが、これも御愛嬌でしょう。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/02/14 By まめぞう (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,075)
絵がかわいかったです。知らない単語は数個ありました。
子供向けのお話なのですが、とても奥深いものがあり、大人でも十分楽しめます。
Clareより thanks機能は会員のみ
2012/01/02 By dadmam (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,075)
「かえるちゃんシリーズ」と我々の多読推進仲間では呼んでいます。これから英語を読もうとしている人に、おススメです。騙されたと思って読んでみてください。英語を読んでいることを意識しないで、ストーリーに引き込まれて、癒される不思議な力がある本です。子供の頃に日本語で読んだという人も沢山いますね。
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/11/15 By sfrtkiyo (評価:3点 / ジャンル:AN / YL:1.2 / 語数:2,074)
ToadがボケでFrogが優しくツッコミを入れる、二人?の間にある絶妙な空気感が何とも楽しいです。Frogの方がなんとなくインテリジェンスを感じます。
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/10/21 By かのん (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,075)
Tomorrow 私も、全部、明日!って思っちゃうことあるなあ、と(笑) このお話、思いだしたら、やる気出そうです(笑)

The Hat せっかくのプレゼントをかぶろうとがんばるToadはかわいいし、Frogはとっても優しい♪
なにも言わないところが、また、いいですよね~~じんわり^^

シリーズ4冊読んでしまったので、寂しくなってしまいました。
また、少したったら読みたいです^^ 17分
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/10/09 By daikon000 (評価:4点 / ジャンル:NO / YL:1.2 / 語数:2,074)
国語の教科書にこのシリーズが載っていて
子供の時は嫌いだったのですが
大人になって読み返してみると
なかなか面白い。

Toadがなんともいえない味を出していますね
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/05/09 By 美桜 (評価:5点 / ジャンル:AN / YL:1.6 / 語数:2,082)
Tomorrow, The Kite, Shivers, The Hat, Aloneの
5つのお話が入ってます。

TomorrowでFrogがひたすら「NO」と言うのははっとさせられた。
英語は否定の場合はすべて「NO」で返すんだったなーと思い出させられた。

The HATはFrogのToadへの愛情がすごく感じられて大好きなお話です。
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/05/01 By mari46 (評価:4点 / ジャンル:AN / YL:1.2 / 語数:2,074)
Frog and Toadシリーズ。一人にないたい、と友達に言われて寂しくなっちゃうその気持ち、わかるなァ。
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/04/01 By wan (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
絵のかわいさにつられて買いました。
最後の話がちょっといい感じです。
Clareより thanks機能は会員のみ
2011/03/29 By Lurie (評価:-- / ジャンル:EA / YL:1.4 / 語数:2,074)
Frog and Toad シリーズ: 『ふたりはきょうも』
YL:1.2-1.6
thanks機能は会員のみ
2011/02/24 By shiranui (評価:4点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
ToadはかわいいしFrogはいいカエルだー。最後の「Alone」で、FrogのためにがんばってサンドイッチとアイスティをつくっているToadの絵が浮かんできて、グッときた。どちらもほんとに友だち思い。
thanks機能は会員のみ
2011/01/17 By Ayumi N (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.2 / 語数:2,074)
TomorrowでのFrogのToadの扱い方が笑えます。よくわかってらっしゃる(笑)
thanks機能は会員のみ
2010/12/31 By nagatuki (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.4 / 語数:2,082)
320L
thanks機能は会員のみ
2003/11/21 By Miki (評価:5点 / ジャンル:HW / YL:1.0 / 語数:2,074)
Tomorrow、耳の痛い話。
The Hat、寝ている間にというところがFrogのかわいいところ。愛すべき友だち。
thanks機能は会員のみ

このページの先頭へ